2015年10月31日土曜日

ああいうネタじゃなかったのか


これ・・・







・・・当然、柵の外を歩いていたあの人のことだよね。



ああいうネタじゃなかったのかw






-------------------
(追記)
会いに行ったところ、変な伊達巻を貰えました。



信Onの伊達巻









黒い丸ですな。





参考:筆者が知っている伊達巻












これではないみたいです。

2015年10月28日水曜日

技能之書修正は遅かったけど

ちなみにこういうのは・・・











































なかなか早いw


前記事の件は遅かったけど、あれだって技能之書買った人もいるかもしれないのにねえ。

上覧と技能之書

過去記事で話題にした件ですが、

 





どうやら、少なくとも話せばわかる模様です。















まあ遅すぎるぐらいですかね。

できれば、話さなくてもこのぐらい分かって欲しかった




今週からでよかったのに来週からみたいなので

良い子のみんなは、対人練習会でも使っちゃダメだよ!

悪い子のみんなは、なまはげに美味しく食べられるんだよ!!




というわけで、














ドスン!!! やろうぜー。



筆者はエンジョイ重視で知人チームで出ます。

少ーしサブを出してもらっていた人がいた前回と違って

今回はもう対人構成無視して全員メイン職で出るのですが、

それでもいちおう個人的には40位より上を目指しております(とか書くとプレッシャー)。

他のメンバーはそんな何位目標とか言っていません。筆者が勝手に思っているだけです。





同じレベルのチームが沢山いると楽しいのですが、どうなるでしょうか。





ガチンコの人しか出られないという思い込みは間違いです。

下は下同士でマッチングされるので大丈夫、ぜひ筆者たちと戦いましょう。







そして、対戦記を書くかどうかが迷いますねえ(あれ疲れる)。

廃プレイヤーでなくても楽しめるよ、というのを伝えるためだけに

ポンコツ代表で書きたい気持ちはあるのですが、

残念なことに、アレ系は長くて誰も読んでないらしいのですw

2015年10月27日火曜日

理科の実験をやってきた

手伝ってくれる方がいたので、

この記事に書いた実験をやってきました。





結果ですが、

教唆扇動を使えば敵の軍学は全体釣りでも余裕で釣れました。

実験上は100%釣れましたので、

各特化のスペック等の条件が、筆者の実験時の状況とある程度変わっても、

(100%ではなくなるかもしれないとしても)かなりの高確率で釣れると思います。





ついでに、

黄泉の謡と現世の謡はそれぞれ絶縁の睨みと舞のどちらを使えばいいかも調べましたが、

こちらはとっちらかった結果になって終わりました。

そもそも

「無地勢時には沈黙がほぼ入らず、黄泉使用時には沈黙が大概入る」という状況を作るのが

予想以上に難しいのです。

知力をいろいろ調整してもらって試行錯誤しましたが、まー微妙でした。

もし知力の差を大きくして無地勢時には沈黙がほぼ入らない状況を作れば、

なんと黄泉を置いても全然沈黙が入らなくなってしまうのです。

逆に黄泉を置けば沈黙がかなり入る状況をつくると、

黄泉が消えても沈黙がそこそこ刺さってしまうのです。

つまり特化技能ではない黄泉の謡という技能の効果がそもそもビミョウということなのでしょう。

この実験はキツかったです。





ただ、はっきりした結果がでないこと自体が

対人時絶縁牛歩にどちらかを並置する価値がそもそもなさそうだという事実を

告げているような気は、します。

2015年10月24日土曜日

あれ?

これって・・・・




・・・いや、なんでもない。

誰か実験に付き合って

こんにちは理科の実験教室です。

今回やりたい実験はこちら。



教唆扇動>敵軍 → 味方盾の全体釣り




知りたいのは、教唆扇動を挟めば敵の軍学は全体釣りに引っかかるのかどうかです。上覧で、アタ枠にカブキを入れているところは現状少ないような気がしますが、もしこれができるのならば結構カブキアタも有りのような気がします(そうでもない?)。

え?お前は能だからカブキのアタがいなくても自分でできるだろって? いやいや、自分でやる暇があるなら激情使います~。

2015年10月23日金曜日

評定に

今週は評定に金山が来たので、またそろそろ砂金を掘りたいと思います。

採掘現場でお会いしましょう。

個人的には、なかなかの大きさのウ◎コに見える1つのことがら

最初に断っておきますと、記事の題の伏せ字には「ン」が入ります(言わなくていい)。





さて、国政関係に疎い筆者ですが、たぶん合戦とかいうものは基本的には人が多い国の方が有利なのだと思います。

もちろんそれでいいのですが、だとすると人の少ない国はおそらく合戦以外の「他の何か」も駆使したりしながら何とか頑張らなくてはならないということになるはずです。

で、その「他の何か」の1つが大名物であったりすると個人的には面白いような気がするのですが、なんと実際にはそうではありません。

大名物を手に入れるには、まず大名物探索依頼によって未鑑定の逸品を手に入れる必要があるのですが、人が少ない国ではこれが絶望的に困難です。

未鑑定の逸品を手に入れる確率を高めるためには、国のみんなで大名物調査依頼をこなして信憑度を上げる必要があります。人が少ない国では当然これがなかなか捗りません。

筆者は前期まで徳川に所属しておりました。徳川のときは大名物探索依頼は体感的に「週の最初の水曜日はなかなか未鑑定の逸品が出ないけど、週の終わりの火曜日あたりはかなり出る」という感じのものだと思っておりました。

ところが今季、伊賀忍に移って来たところ、火曜日に探索依頼を何周しても未鑑定の逸品は1個も出ませんでした。10周以上しても0です。なんですか、これは。これでは駄目です。

ちなみに今週発表された個人貢献度ランキングの大名物部門で伊賀の国の1位の方のポイントはたったの1です。1ポイントで1位です。基本的に、永久にいくらノックしても出ない物が奇跡的に1個出た人がもうそれだけで最上位の1位になれるという状況なのです。

つまり、大名物探索関係は、人の少ない国に所属している人はやってはいけない、やるだけ無駄、という作りになっていたのです。攻略記事を再開しようと思っていましたが、言葉の真の意味で無駄なので止めました。

その他、合戦による領土拡大も冒険も生産ももう一から十まで何もかもが人が多いところが有利に作られていますから、せめて人が少ないところにちょろっと大名物が転がり込んだりするような仕様にした方が個人的にはいいと思うのですが、コーエーにはそういう考え方は無いのでした。みなさんどうか、マリオカートや桃太郎電鉄で、いかに最下位の人寄りにアイテムやイベントが転がり込んできたかを思い出してみて下さい。けだしゲームとは、そういうふうに作られるのが普通のような気がします。よって、このバランス調整は、筆者にはなかなかの大きさのウ◎コにしか見えないのですが、どうでしょうか。それともプレイヤー全員が最終的には同じ1つの国に所属して、他の国には誰も所属しないのが、コーエーの一番の理想型なのでしょうか。人が少ない国にももう少しやりようが欲しいです。

メモとして切り取って貼っておくだけ

職業生産板の「覚醒の章2」というスレッドより



























チョキチョキず。

2015年10月22日木曜日

烈震ノック寄生者の基礎知識

烈震ノック寄生者の身振りにはおそらく2つの種類があると思います。


1、サブコースを走る。
2、何もしない。



1はサブコースを走っている時点でもう寄生ではないのかもしれませんが、そのサブコースとして個人的におすすめなのが「メインノッカーの後ろを攻撃せずに付いていって、2つ目の門を抜けたところから左折、橋の手前の敵から攻撃(烈震)開始、あとは階段上を倒せるだけ倒す」という感じのルートです。2つ目の門の手前辺りからはメインノッカーの後ろを付いていく必要はありませんので、走るコースのイメージとしてはこんな感じです。

黄色矢印・・・メインノッカー
赤矢印・・・サブノッカー




























なお、実はサブノッカーが2人ぐらいいますと、MAP上の敵を全滅させることもそれほど難しくなかったりするわけですが、その場合の「第三の男」(いや性別不問ですが映画の題に引っかけたかっただけです)がどこを走るかは、いろいろ探ってみて下さい。橋の東側の敵をメインノッカーがどれだけ残すのかで有効なコースが変わると思います。この記事ではとりあえず、サブノッカーが1人のケースをイメージして話を続けさせていただきます。



サブノッカーは橋の辺りまで黙々と走っている間に士気が勝手に満タンになっているはずです。ということは、伊邪那美神技の神産みが無くてもこの役目は務まらないことがないので、淡道の泥雫を買えなくても大丈夫という分メインノッカーになるのに比べると事前準備の金銭的負担がいくらか軽いというハードルの低さがあります。


一般的に烈震ノッカーの軍神は伊邪那美・綿津見三神・天手力男の三柱の組み合わせがおそらく主流ではないかと思われますが、これらは単純な言い方をすると「士気を増やすため」か「攻撃力を増やすため」のどちらかの神技を使えるようにするための軍神です。ところが、そのような効果の神技を与えてくれる軍神はいちおう他にもいます。







※抜けがあったらごめんなさい。



自軍の士気を回復する
8 伊邪那美>神産み 自軍団の士気を全回復する。

7 綿津見三神>海域統治 自軍団の兵糧と士気を回復する。さらに、範囲内の自軍団が消費する士気を一定時間減らす。ステージ兵糧上限の20%回復、士気回復量150、消費士気が20%減少(効果時間1分)

6 百襲姫>鬼道幻術 敵全体の移動速度と攻撃速度を下げる。さらに自軍団の士気を回復する。 効果時間30秒 士気回復量200

5 天忍穂耳>勝速日 自軍団の士気を中程度回復、または減少させる。低確率で自軍団の士気を全回復する。
 
4 天鈿女>艶美舞踏 自身から一定範囲内の敵の攻撃速度を下げ、自身に引き寄せる。さらに自軍団の士気を回復する。 士気回復量200 効果範囲40

4 神大市姫>盛況の宴 自軍団の士気を回復する。 士気回復量300




自軍の攻撃力を上げる
8 国之常立>生命開闢 兵糧と自軍全体の兵力を中程度回復し、さらに攻撃力と術攻撃力を上げる。回復量は術攻撃力による。 兵糧40%回復、攻撃上昇持続時間30秒

7 日本武>烈武無双 主軍団の防御力を短時間大幅に上げる。さらに攻撃範囲を広げ、攻撃力を上げる。 効果時間20秒

7 毘沙門天>神速戦技 長時間、主軍団の攻撃力と移動速度が上昇する。 効果時間2分

6 石長姫>不咲の花 対象の攻撃力、防御力を下げる。さらに、主軍団の攻撃力を上げる。

5 天手力男>捨身の猛攻 自軍団すべての防御力を大きく下げる代わりに、攻撃力を大きく上げる。 効果時間1分 術攻撃力も上がる

5 天探女>天邪鬼 一定時間、自軍団の攻撃力と範囲内の敵軍団の防御力を上げ、味方軍団の防御力と敵軍団の攻撃力を下げる。 

5 年神>正月大吉 対象の攻撃力、攻撃範囲、攻撃速度をわずかに上げる。 効果時間30秒





味方・対象・範囲の攻撃力を上げる
6 邇邇芸>三種の神器 対象の攻撃力と防御力を長時間あげる。 効果時間5分

8 第六天魔王>欲天魔の供養 一定範囲内の味方軍団の兵力を中程度回復し、与ダメージを上げる。

8 時を喰らう神>時の眷属 対象の与ダメージを上げ、ダメージを受けると士気が回復する状態にする。 効果時間1分 被攻撃1回で士気50回復

7 酒呑童子>鬼神の剛気 対象の与ダメージを上げ、被ダメージが減少する。 効果時間1分

5 天目一箇>天目一箇鍛剣 選んだ味方の攻撃力を短時間大きく上げる。 効果時間20秒 術攻撃力も上がる

4 金屋子>熱血鍛錬 自身と周囲にいる味方軍団の攻撃力と防御力を上げ、術攻撃力を下げる。 効果時間30秒

4 黄泉醜女>千里の執念 対象の移動速度と与ダメージを上げる。 




最近価格を調査をしたことがないので確かではありませんが、上記の軍神のうち太字のものはおそらく準備するのに貫が結構かかるような気がします。なのでそこは避けまして懐具合と相談しつつ揃えられる軍神を揃える、ということでも、とりあえずサブノッカーは務まると思います。なお「対象の攻撃力を上げる」系の神技を自分自身に使うことができるかどうかは実はよくわかりません。


こうして見ていくと、ここまで話題に登場しなかった何もしない真の寄生者も、実は走る人に神技を使ってあげることぐらいはできるような気がしてきます。味方・対象・範囲の攻撃力を上げるの項目の一番上に上げておいた邇邇芸の神技は、効果時間5分という点に目を奪われたのですが、これなんかは20秒ぐらいで切れる神技よりは結構いいのではないでしょうか。単に予想で言っていますが。


何もしない真の寄生者は、走る人に何らかの神技を使った瞬間に一応、「何もしない」というナマケモノ的形容が身から消え去り、「ちょっと何かはする寄生者」に見事に昇格(結局「寄生者」かよ)するわけですが、その「何らかの神技」の候補としては、攻撃力アップ系以外というのももしかすると有りかもしれません。例えば、移動速度アップ系神技を使うと、ノック一周の時間が短縮されるかもしれません。また、攻撃速度アップ系や攻撃範囲拡大系を使うと、ノッカーのミスが減るかも知れません。具体的にはこのあたりの軍神ということになるでしょうか。



その他/味方の移動速度・攻撃速度を上げる等
4 天羽槌雄>天羽槌雄の衣 選んだ味方の移動速度と防御力を大きく上げる。 効果時間2分

4 猿田彦>八衢の道案内 周囲の味方軍団の移動速度を上げ、攻撃を受けた際の移動力低下を押さえる。 効果時間30秒

3 阿加流姫>行脚の加護 対象の移動速度を上げる。 効果時間30秒

3 塩土老翁>水先案内 周囲の自軍団の索敵範囲を広げ、移動速度を上げる。 効果時間30秒

3 天鳥船>神速飛翔 対象の移動速度と、攻撃速度を上げる。 効果時間30秒

4 天児屋根>太祝詞 自身と、周囲にいる軍団の攻撃速度をわずかに上げる。 効果時間2分

4 経津主>剣豪宿り 対象の攻撃速度を上げる。 効果時間20秒

6 摩利支天>三面六臂 対象とその周辺の味方軍団の攻撃速度を上げる。

8 大国主>国造の礎 味方全体の攻撃範囲を長時間広げる。





このあたりだと準備がそれほどたいへんではない物もあるのではないでしょうか。これらの神技を1つでも2つでも使うと、次からも烈震ノックに誘ってもらえる確率が高まるかもしれません。もちろん高まらなくても責任は取れません。まあ、筆者の一門あるいは私設に来ていただければ、金城☆のたびに烈震ノックに寄生することぐらいは全然可能ですが。みんなで走るのですぐ50万です。




以上です。

2015年10月20日火曜日

戦国の世で初めてのハロウィン開催

遥か南蛮の地にて行われているという奇祭“ハロウィン”。そのお祭りを「紹介したい」という怪しげな商人と魔女が、安土にやって来ました。なんという組み合わせ。
 
 
 
 
























 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おや? 二人はどこかへ行ってしまったようです。
 
 
 
 
 
なんだか早口で、全体的に筆者にはあまり意味がわかりませんでしたが、なんだか楽しそうなイベントが来るということのようですよ。ワクワクしますね。
 
 
ありがとうございます!!! コーエー大好きです!!!!

2015年10月18日日曜日

文通しました

文通と言っても、恋愛的なものではありません。

ちなみに、巷にはファーストキスはレモンの味とか言う人がいますが、もしその話が本当ならば、たぶんその接吻の相手は新種の病気を患っていると思います。またはレモン食べただけ。




そんなどうでもいい話はともかく、文通の内容はこちら。






















 
 
 
なんというシンプルな問いかけ。
 
 
んで、返事はこうです。
































 
 
 
予想通りのつれないオコトバでした。
 
例えば「7人全員が神罰之書を連打する盾職」の徒党などが出てきたら上覧が大味すぎてつまらなそうな気もするので、そう考えると使えないということになるのですかね?(って誰に聞いているのか)
 
今月末に上覧の登録は始まります。技能之書が使えるかどうかで、構成が変わるというチームもあるかもしれません。だとすると、アナウンスが遅すぎると言ってもいいような気がしますが、どうでしょうか。

2015年10月16日金曜日

上素材と覚醒中間素材なう

現在いくつかの覚醒中間素材は、下位素材を全て市で揃えて作っても利益が出せるものもあるようです。









































※以前記事にしたときと同じで、表の中の黄色い部分は気にしないで下さい。黄色い部分が数字を手打ちする部分、白い部分は式が入っている部分だという、筆者の作業上の目印だというだけです。



上の表で「材料売りだと」よりも「作って売ると」の方が金額が高い中間材料は、下位素材を全て市で揃えて作っても利益が出せる状況となっております。相場は変動しますので、いつそうでない状況になってもおかしくはありませんが。ただ、そんなに儲けの無い微黒商品でも、貢献度が稼げるので少なくとも領国銀にはつながると思います。


採掘師:紫水晶飾り玉だけが数字の上では黒(後記;剛板札も微黒だったw)ということになるが、これは首装備にしか使わない中間素材なので、売れ行きに期待できるかというと疑問が残る。

材料職人:頑強錬絹は市買いで材料を揃えて加工しても黒字の模様。

薬草摘み:稀少花の滴は市買いで材料を揃えて加工しても黒字の模様。

伐採職人:上素材は売って覚醒中間素材は自己生産せずに買った方がいい(生産奥義は別だろうけれど)。



上素材でなぜか高いのが上神水です。これは採集職人が採取できる物ですね。調査時は、出品も2人しかいませんでしたので、単純に数が不足しているのでしょう。




2015年10月15日木曜日

みつけたよ2

また見つけました。







コイツは伊達の紋つけてたから、まだの人いるんじゃないかなあ。

2015年10月14日水曜日

第14回忠臣之演終了

家臣上覧終了しましたー。

昨日も筆者は子供の寝る時間に寝ましたよ!




では!!!

衝撃の結果はこちら!!!

































































すごい逆転優勝!!!

だから、優勝はまだわからないと言った(→ココで)でしょ!!!!





筆者は9勝11敗で、48位~50位の方と一緒なのですが、

指示回数が多くて圏外ということになりました。また次頑張ります。




入賞された方々、おめでとうございました!!!!!!!







おまけ:ここで騒いでいたおかげで、次の配布上覧誘われました。能なのに。ありがとうございます。

2015年10月13日火曜日

いよいよあと2日 第14回忠臣之演6日目

結果はこのようになりました。































































筆者はついに力尽きて、昨日は22時前に寝てしまいましたよ。

2015年10月12日月曜日

速報 第14回忠臣之演5日目

今日は全然勝てませんでした。

いつもは自分の順位より下位と当たると勝てたのですが、今日は全然駄目でした。

最初のキャラが20試合終了した方が、別キャラで下からやってきているようで、

そういうキャラは下位でも普通に強いので全然勝てません。





結果はこうなりました。

































































なんと今日は、全敗です。

数字上は1勝していますが、それは、

開始すぐの5対5でまだまだ全然勝負がわからないうちになぜか相手が降参した試合の1勝です。

戦った試合は全敗です。





残りの日程は、サブキャラを負けポイント狙いで参戦させてお茶を濁すしかありません。

今日もさっそく最後の1試合だけサブキャラのエントリーが間に合ったので、

とりあえず滅茶苦茶構成で戦ってみましたが、

これが解呪薬すら設定していないひどい家臣ばかりで

沈黙くらった術アタが動かなくなって号泣ものでした。

武技用の魅力無し武芸も、1発殴ったら気合切れで固まっていました。

刀鍛冶にいたっては裸でした。

烈震の指示を出したら、武器が無いので技能が出ませんでした。

明日までにもうちょっとだけ家臣をどうにかして来ます。お許しを。





また明日。

2015年10月11日日曜日

すさのおも迫ってきている

ほら、登録が今月末からですよ!!!!!
















なんで誰も筆者を誘わないのですか!!!!!

能楽だからですか!!!!!!!

絶縁牛歩もできて攻撃もできるんですよ!!!!









まあ攻撃はこれだけどw

ヨウチュウショいっぱい作るから大丈夫ですよ!!!



まあ今は早寝早起きだけどwwww

速報 第14回忠臣之演4日目

早くも、折り返し地点の4日目が終了しましたよ。



結果はこうなりました。
































































かなりトップの方が独走していますが、

7位、13位、16位あたりの方は勝率が結構高いので、

このあたりの方が直接対決でトップの方を倒すようなことがあればどうなるかわかりません。

よって、これほどの独走でも「優勝はもう決まった」とまではとりあえず言えないと思います。




上限の20試合がすでに終わった方も結構いますね。

筆者も明日には終わるかも知れません。

実は、目標は13勝だったのですが、

それには残り全勝しないと届かないので、勝率から考えるとほぼ無理ですね。





筆者はいまのところ20位ですが、

下の方に、「試合数が少ないだけで勝率は高い」という方がゴロゴロいますので、

この方々が試合数を伸ばしてきたときに急降下していくでしょう。

誰か、21位以下の方々を火曜日までひたすらボス等に誘って下さい。




とにかく、

勝つと次に上位と当てられて撃沈、撃沈して順位を下げるとまた下位の方と当たって辛勝、

これの繰り返しです。

果たして最終的に30位以内に入れるのでしょうか。

21位以下に、筆者を抜かせそうな人が何人いるか数えてみるのも面白いですよ(そうでもない)。





今日の最後の試合は時間切れ試合だったのですが、

なんとラストバーの行動で逆転されて負けました。

軍学の指示沈黙の対象を仏門ではなく僧ALLに設定しておけば勝てたのですが・・・無念。






ところで、

筆者と24位の方は勝敗の数が一緒なのですが、順位にこんなに差がついています。

なんでしょうこれは。

不戦勝or不戦敗絡みでしょうか。

筆者が上にいるので、まあどうでもいいですね。





では、また明日。Bonne nuit!

2015年10月10日土曜日

みつけたよ

本日、城下町「連じゃーズ」に百地三太夫

「秋の大富くじ」について

公式→ココ

①よく考えると1等が1000万貫というのは安すぎて、オータムジャンボ的なドキドキ感は生まれないと思います。

②取りあえずそれなりの形で軍神は終わりということにしたので、2等が当たってもそんなに嬉しくないと思います。

③もし3等が当たっても、筆者のようなプレイヤーにはそもそも今どきの指輪自体が入手できないと思います。

④個人的には1番のハズレは4等のオワコン用アイテムだと思います。

⑤個人的には全稼業のレベルが上げ終わっているので5等はいりません。

6等はなんですかこれは。もしも取引可なら小銭に替えられるというだけですね。

⑦結局当たるのはせいぜい7等以下だけだと思います。

参加賞がオワコン用のアイテムというのも意味不明だと思います。

⑨こんなにボロクソ書いたので、筆者は何も当たらないと思います。

⑩もしも筆者に1等1000万貫が当たったら、半分の500万貫は第2回アメカサ横断ウルトラクイズの賞金にしたいと思います。

⑪ただし、本当に当たったら、この記事を消して証拠を隠滅したいと思います

⑫極上素材が大量に入った袋とか、武闘祭評勲たくさんとか、そういう普通に欲しい賞品も設定して欲しかったです。たとえ当たらなくても、せめて当選発表までのドキドキ感に貫を払いたかったです。






ありがとうございました。コーエー大好きです。警察には突き出さないで下さい。

速報 第14回忠臣之演3日目

いやーみんな強いです。テキトウでは勝てなくなってきました。



結果はこちら。
































































本日は体調が悪くて2試合だけの参加となりました。

今日1勝1敗で通算だと5勝5敗、順位は21位→30位と順調に落ちていっております。

何度も過去記事に書いたとおり刀ドッカン(=物理攻撃)有りの刀構成なのですが、

武士の滅却への対策を何も考えていなかったことに気付かされました。

また、回復役の蘇生は絶対に詠唱をもらってからするようにしてあるのですが、

詠唱が飛んでいる瞬間に詠唱役から殺された場合の対策を何も考えていなかったことに気付かされました。

ただしもう両方とも何とかしましたので、

明日からは残り10試合を10連勝することでしょう。

レアなガイコツ家臣で頑張ります。いないけど。(意味不明)





ではまた明日。明日は21時からですね。

ニュース

これは信Onの話題ですか?





































最近インしなくなった知人がいるからといって安易に疑うのはやめましょうw

2015年10月9日金曜日

お待たせ 第14回忠臣之演2日目

2日目も速報でお届けしたかったのですが、何と!

知らないうちに寝てしまいましたw

かわいい寝顔だったのでお許し下さい。




結果はこうなりました。































































まず筆者個人の成績を見ますと、

8位→21位ということで、

初日の記事で「たぶん土日で急降下」とか言っておりましたが、

実際には土日を待たずして急降下が始まっております。

とりあえず昨日の初戦は勝ったのですが、それで奇跡的に6位まで上がってしまい、

結果として、その後は強い人とばかりマッチングされてしまって

連敗して今に至る、という感じです。

負け試合は全部瞬殺でした。

次に全体を見ますと、

前回優勝された方が首位に躍り出ております。勝敗的にも全勝というすごさです。

また、昨日はゼロ勝でもランクインしておりましたが、

さすがに2日目は最低でも1勝という状況のようです。








自分の構成の穴が見えたので、

時間が間に合えば今日は1キャラ作り替えて出る予定です。

2015年10月8日木曜日

なんか急に思い出した話

そうそう。



真の過疎地に立つ筆者も(なぜ「も」なのかの説明は省略)誰もいない永遠の闇に手紙を投げ続けているような気持ちになることが、ときたまあるのです。

でも筆者の場合、そんなときは少し前に起きたこんな出来事を思い出すのであります。

それは、突然知らない方から、こんな対話が来たという話です。

(名前を消したので無断引用お許しを。マズイなら記事ごと即消すんでコメント下さい)




●●●●    :こんにちは、突然の対話失礼します
●●●●    <こんにちは
もろこ甘露煮を1個食べた
しじみ釜飯を1個食べた

●●●●    :ブログアメカサのベッケルさんでしょうか?
●●●●    <はい
●●●●    :今少しお話しするお時間ありますか?
●●●●    <大丈夫ですー
●●●●    :実は自分約3年振りに帰参者キャンペーンで
             復帰しまして
●●●●    <はい
●●●●    :右も左もわからないときにブログ拝見してか
             なり助かったのですよ
●●●●    <それはよかったです
●●●●    :それで復帰するのですが、帰参者キャンペー
             ンのアイテム?浮遊武者?にご協力お願いで
●●●●    :きないでしょうか?



(中略)




●●●●    :今後もブログ楽しみにしていますね。ありが
             とうございました!

●●●●    <はーい



なんと突然の会話の主は、どうやら拙ブログを読んで何かが少し役に立ったらしく、それだけを理由に帰参者キャンペーン(ついこのあいだのやつ。知らない人のための公式の告知はココ)の最後の段階までの権利を全て筆者にくれると言うのです!!



こういうのはもう、泣いちゃいそうになるのです・・・。



特に初心者向け記事というのは、書いてはみたものの誰も読んでいない感が半端なかったのですが、さすがにこの日ばかりは「世界中で少なくとも1人は参考にしてくれたっぽい」と思えて、かなり嬉しかったです。




この日以来です、

信Onに初心者なんて1人もいないという世迷い言に惑わされず、

「まあ、誰かは読んでいるのだろう」と思えるようになったのは。

初心者でなくて帰参者でも、そこはどっちでも全然いいのですよ!!





で、

そう思うと、攻略系記事だけではなくて、

アホ系記事もまたしかり、と思えてきたというわけです。







暗闇の向こうは暗くて見えないだけで、そこに世界はあるらしいですよ。

速報 第14回忠臣之演初日

今回の家臣上覧は、先日(10月5日)書いた記事にリクエストがゼロでしたので、いつもの上覧時オヤクソクの長い記事は無しということにしました。

というわけで、日ごとにちょこっとだけなんか書いてお茶を濁しておきます。






さきほど初日の全試合が終了しました。

































































予想に反して、なぜか筆者も結構いい位置にいるのはどういうことでしょう。

明日交通事故とかでしょうか。

しかも唯一の黒星も、首位の全勝の方(強かった!一瞬でボロ負けです;;)との試合だけです。

実はその試合だけ構成を変えてしまったので、もしまた同じ方と当たったら、勝てている構成をぶつけてみたいです。

筆者は指示回数が多いですね。

ちなみに、家臣上覧の天下ラインは30位です。まだ狙えるかな?







まあいつもの、土日で急降下するという黄金パターンがありますので乞うご期待。







前回と比べて近接物理が増えた印象です。かつて予言したとおりです。

現在早寝早起きの人となっているので最大の敵は睡魔という感じもありますが、いちおう明日も頑張ります。

2015年10月6日火曜日

伊賀忍おすすめです

なんだか詳しくはよくわかりませんが、今週の伊賀忍は、三好から攻められて合戦が発生したものの、蓋を開けてみると戦地に攻め側の三好のPCの姿が毎陣毎陣ほとんど無しという状態で、伊賀忍勝利で終わるようです。

ちなみに筆者の前所属(一瞬)国の伊達は、とあるブログが「巨人はロッテより弱い」という言葉(実際には本人は言っていないけど)で知られる元近鉄の加藤哲郎の役割を演じてくれたおかげもあってこちらも合戦にどうやら勝利しそう、前々所属(長年)国の徳川も三好に勝利で終わるだろうということで、なんだか気持ち的には「3戦全勝!」とか言ってしまいそうになりますが、よく考えると当然、伊賀忍の1勝以外はヨソノウチノオハナシです。

で、どっちが勝ったかとかはどうでもいい(と言ったら怒られるか)のですが、今週個人的に嬉しかったことは、長年所属した徳川の時代には無縁だった中老試験に伊賀忍の方々があっさり参加させて下さり、ついに全キャラを通じて初めてメインの能楽が中老になれたことです。実は同日に一気に家老試験までさせてもらえそうな雰囲気もあったのですが、試験徒党の職構成の都合で残念ながら落選しまして、2つ目の試験徒党を作るか?となったものの肝心の対象N(四天王?よくわかりませんが)がもういないという事実が発覚しまして、三好側のPCもいないので復活もしないということで、今回は家老にまではなれませんでした。ところがその日の合戦が終わったあと移籍してきたばかりの新参者の筆者に対して、ある伊賀忍の方が「家老試験できなくてすみませんでした」と言って下さったのには思わず目頭が熱くなりました。もうそれだけで十分でした。またいつかチャンスはあるでしょうしそんなのは全然構わないのに、ご丁寧にそう言って下さった方がいて、ああ、伊賀に来て良かったなあと思いました。ちなみにその日は金曜日で、「今週まだまだあるから大丈夫」とも言っていただいたのですが、筆者はリアルの世界での休日が基本的に金土なので、夜の陣はその前日となる木金以外はガッツリ参陣が厳しいので、今週はその時点でオアズケ確定だったのでした。

誇張抜きで、伊賀忍は優しい人が多いのでオススメです。






------------------------------------------------
(追記)ただし上の記事を書いた日の翌日の10月6日、この日は週の最後の火曜日なのですが、大名物の信憑度がかなり低いです。何戦探索依頼をしても未鑑定が全然出ないよおおお;;

2015年10月5日月曜日

忠臣之演の開催が迫ってきた

現在、上覧報酬の「神脚之秘本(移動速度1.3倍)」がメインキャラの足装備にだけつけてあるのですが、この足の速さに慣れてしまっているおかげで、たまにサブキャラを出動させたときは決まって、なんともいえないもっさりとした移動感に少しイライラしてしまいます。

で、もうすぐ家臣上覧「忠臣之演」が開催されますが、もしもそれに出場する場合、いちおう上覧用に家臣を作ってあるメインキャラでそれなりに真面目に出場するか、それとも現状上覧を全く意識していない家臣構成のサブキャラの家臣をそれなりに作り直して最悪全敗近い成績でもいいやの精神で無理矢理「神脚之秘本」を取りに行くか、どちらがいいのか迷っています。

さすがに、サブで出場する場合でも、家臣を作り直さないで今のままで「最悪全敗でもいいや」以下のレベルの「全敗確定」の滅茶苦茶家臣団で出場するのは、つまらないのでやる気がありません(どうしても格ゲー出身ゲーマーの血が騒いでしまうので仕方がない)。前回出場した経験から、ある程度構成と設定をきちんとすれば、特別訓練をした家臣が1体もいなくてもそこそこ勝てることは分かっているので、サブでの参加の場合も、そこそこはいけるぐらいには準備するつもりです。

何しろ家臣上覧は、本番ルールで練習できる場所が皆無なので、設定が上手くいっているかどうかをぶっつけ本番で確認するしかありません。家臣技能が特化6上級7まで解放されてから初の家臣上覧なので、誰もがある程度アヤウサがあるような気がします。家臣N上覧のようなコンテンツが実装されて、そこで家臣上覧ルールで遊べたりすると、たぶんそれなりに人気が出ると思うのですがねえ。

ちなみに「神脚之秘本」をもらうのに必要な評勲は48ptです。評勲というポイントは、試合に勝つと10pt、負けても4pt入るので、降参などを駆使して1日ごとにしっかり6試合ずつこなせば、実は全敗してもたった2日で48ptゲットできるのです。ですから足を速くしたいキャラがある人は、全然上覧用に編成していない家臣団ででもいいので上覧に参加してみて下さい。筆者は、そういう負けpt狙いの滅茶苦茶家臣の人ばかりと奇跡的に20回連続でマッチングされて全勝優勝したいと本気で考えていますので大歓迎です

労力の割には全然人気のない「またもや家臣上覧に行ってみた」的な記事を書くかどうか迷い中。いつもの長くなるあの感じになるでしょうが、書いたら誰か読んでくれますか??? いまのところ3:7で、「書かない」の方が7という気分ですwwwwww

2015年10月4日日曜日

5戦で果報者の宝箱・弐が10個

いろいろな方のブログを見ていると、たまに「果報者の宝箱・弐が5つドロップするのに結構時間がかかった」のような記事を見かけるので、今日は、そんなあなたの参考になるかならないかわからないような、そしてたぶんならないようなことを書いてみたいと思います。




筆者は、いま2アカ課金しているのですが、たまたま今日のラッキー職業の神職と薬師のアカが被っていなかったので、その2キャラで徒党を組んで狩りに行きましたところ、両キャラとも5戦連続で箱が出て、雑魚を5体狩っただけで箱を10個手に入れました。

言うまでもなく時間は数分しかかかりませんでした。




ここからはテキトウな妄想ですが、おそらく、時間がかかっている方は、レベルが低い雑魚を狩っているのではないでしょうか? いや、レベルが関係しているとか言い出したのには何の根拠もありませんので、敵を変えたのになかなか出ない、とかになっても一切責任は取りませんが。ちなみに筆者はレベル60の1体の雑魚が即湧きするところで狩りました。




というわけで、で書いたところは、筆者が勝手に関わっているっぽく感じただけで、実際には今日の5連チャンラッキーに全然関係ないかもしれません。つまりこれは、ただの「嬉しかった」という記事でしたw




え?



ちなみに具体的な狩りの場所はどこかって??





明日から混むと嫌なので書けません(そんなに影響が出るほどブログ来訪者が多くない件)。どうしても知りたい方はゲームの中で聞いて下さい。すぐ教えちゃいます。

忍者と技能之書とそして軍学

以前までは板募集で野良徒党の党首をする際は必ず1人忍者を入れていた石橋を叩いて渡る系の筆者も、技能之書の導入によって全体看破や結界破り(や攻撃)がどの特化でもできるようになってしまった今日も依然として「そうした方がいい!」とはどうやら言えないかな、と思うようになってきている。まあ板募集は、持ち物で縛りをかけることができないのだから、それを利用した野良徒党編成時の場合は微妙かもしれないのだが、身内徒党によるボス戦の場合は以前よりも「忍者を入れなくてもなんとかなる度」が相当高まったと言えるだろう。

ゆえに、技能之書で不利益を被っている職がもしあるとすれば、その筆頭は忍者なのかもしれないと考える。逆にメリットを考えてみても、忍者が、例えば解呪なんかをそんなに欲しくはないだろうし。

サポアタたる忍者の基本と言っていいであろうs・kp・yのうち、kpとyがアイテムでどの特化でもできるようになってしまったということ。このことは、「え?!?! なんだかよくわからないうちにシラーっと特化バランスのこんな根幹の部分を変えちゃうの????」というぐらいの実に大きな変化であると思う。後戻りは絶対にできないのだけれど、果たしてコーエーは本当によく考えてこうしたのだろうか。とにかくこの変化によって、今まで忍者枠と呼ばれていた枠を務める者に必要な物は、準備止めの確実さだけになってしまったのかもしれない。

ただし、結界破り之書はココを見ると結構当たらないらしいし、kpの方は空振りこそ無いもののウェイト差はいちおうあるだろうから(勘で言うな)、総合的なサポ能力の優位性を忍者が失っているというところまではさすがに至っていないかもしれない。あんまりよくわからないけど。

yをアタにセルフサービスでやってもらえるようになったことで、軍学は以前よりもずっと、かつての忍枠≒サポ枠に入ることに障害がなくなったと思う。そしてもしも完全なサポ枠に入り、tやkpの必要のないターンは忍者がsを回すように鬼手等のg系技能を回すという作戦を選択するならば、武器は命中補正の高い薙刀あたりが候補として突然浮上してくるような気がするが、どうだろうか。盾用とサポ用の装備を両方用意しなければならなくなると、単純に貫が少しだけたいへんそうだけど。しかし、武器職人側からすると、鍛錬物は回避補正品しか売れないという状況よりは命中補正品も売れるという状況の方が当然ありがたいだろう。なお、攻撃系の技能之書は巷では200貫砲と呼ばれることもあるようだが、筆者は、(何度も書いているとおり)あれは2貫砲だと思う。で、その2貫砲数発のお金を惜しみさえしなければ、忍者より威力は無いのかもしれないが、終盤攻撃のお手伝いをすることもまた、軍学は可能である。






ボスにもよるけどもし手空きのターンにsを回さないのならばサポ枠は鉄砲でもいい、という時代にいつの間にかなっているというのは、やはり驚くべきことであると思う。

2015年10月1日木曜日

公式の「ラッキー☆職業イベント」の告知文を弄る

前回「《神主》です!」で話題を振りまいた、あのイベントが帰ってきたようです。


公式は→コチラ

で、
何箇所か、文章中に注目箇所がありました。



注目①








「新技能の追加」が来るから「ラッキー☆職業イベント」をするというロジックは意味不明で感動的ですらあります。もしもこのイベントの実質的な影響が新技能追加の際に何もないのであれば、「先駆け」の語の用法は、日本語の正しさ的にはもうギリギリのラインですね。








注目②





この「戦闘終了後に一定確率で『果報者の宝箱・弐』がドロップすることがあります」という文は、例えば「戦闘終了後に一定確率で『果報者の宝箱・弐』がドロップします」という文とは当然意味が全く異なるわけですが、本当にこの作文でいいのでしょうか。原文は例えば、「一定の確率で箱がドロップするチャンスタイムみたいな時間帯ではない、何をどう頑張っても全くドロップしない時間帯も結構ありますよ」というような意味などに解釈できるわけですが・・・。







注目③










水曜日以外でも、1時間損するという「不平等」に見舞われましたが、ご安心を。一切不平不満は言いません!







最後にまじめなポイント。

・果報者の宝箱・弐は取引可能だが、開けて中から出た物は取引不可。
・果報者の宝箱・弐の週間獲得制限は、たったの5つ。