2015年11月28日土曜日

どうやって作るのだろう

運営が「お気軽もしもしゲー時代」に反旗を翻すかのように連戦コンテンツしか作らなくなってしまい、結果、あまり時間に余裕が無いプレイヤーを無視しつつあることは、注目に値する。

かく言う筆者も十月ぐらいから忙しくてN上覧も龍泉洞も現在放置中なのだが、そんな自分が暇な時間にこそっと出来る遊びとして選択したのは、結局生産なのであった。

そんなわけでいろいろと調べるために市をのぞいていたところ、こんな装備を発見。























これはすごいと思う。命中補正は20を超えたらかなりすごいと思うのだが、それが+36である。

どうやって作るのだろう。

「命」が5つ一直線に並ぶとたしか+8。

ということは、5連が2つ出来ると+16。あらら、2列できても全然届かない。

さらに、その2列が密着していると5連2つ+2連5つになるが、その場合でも28.5。

おお。密着する2列の5連続を作っても全然届かない数値だなんて凄すぎる。

たとえばこんな感じだとおそらく36だ。
 
赤いところが全部命中だと36行くと思う。計算間違ってたらゴメン。

これを見てわかることは、

こうやってかなり密着させたとしても、半分以上の宝石が「命」でないと36は行かないということだ。

うーんキビシイ。

もしこれが命中でなくて回避補正だったら、もっとトンデモナイ価格になっていただろう。

でも対人だと回避装備の相手に物理アタが攻撃を当てるのがたいへんそうだったので、

物理アタ特化が着る種類ならば、命中補正装備ももう少しすると需要が出てくるかもしれない。




なお、出てこないかもしれない

傾奇の名馬 大名物探索依頼

久しぶりに探索依頼に行ってきました。


この依頼は、ボス戦を迎えるまでに先ずやらなければならないことがあります。

制限時間以内に雑魚2戦を終えてボスに話しかける」というのがそれです。

雑魚は、2戦とも3体の敵で、道なりに進んでいくといます。強くありませんが、全然痛くないということもないようです。

ボス戦を迎えるまでの注意点はこんな感じ。

1、みんな準備OKになるまでは、誰も入り口近くのNPC(前田犬千代)に話しかけてはならない(タイマーがスタートしてしまうため)。
2、行進曲を持っている職の人はそれをかけて、徒党全体の足を速くしておく。ポンポンポン。
3、スタートしたら、とにかく徒党全員無駄な動きを無くす。

こんな感じですかね。雑魚Nを叩く人は、カーソルの対象をNPC限定に切り替えておくのもいいかもしれません。

なお、開幕1人だけ走ればいいように、党首か誰か1人だけスタート地点のNPCのそばにいて、他の6人は1戦目雑魚の近くにあらかじめスタンバイしておく、という作戦はできません。スタート地点のNのそばに全員集合した状態でないと、タイマーがスタートしないのです。



こんなメッセージが出て始まりません。




というわけで、ボス前は、とにかく無駄なく走り無駄なく倒す、ということに尽きます。一度3戦目に突入できさえすれば、あとは、もしも絶滅してもそのボスからやり直せます。「急げ急げゲーム」は免除になります。よって、ギリギリの場合は、徒党が割れることを覚悟で誰でもいいから最初に着いた人が慶次を叩く、というのがいいと思います。割れていたら、死んでからやりなおせばいいと思います。ボスが結構強いということで回復2などの構成にすると、このボス前の壊滅速度が確保できなくて苦戦するかもしれませんのでご注意下さい。

なお1戦目の後と2戦目の後は、陸海空やイザクエなど色々なところにあるあの結界を越える感じで、Nに話しかけて柵の向こうに移動することになります。いちおう知っておいたほうがいいでしょう。


というわけで、ボスです。



いつものとおりで、先ずは、見た技能をバーの長さとともにお届け。


1はという技能が怖いです。全体3000前後+3体魅了です。それ以外はとりあえず単体殴りしか見ませんでしたが、筆者が見ていないだけかもしれないのでお気をつけ下さい。

2がkp持ち。詠唱役は、基本こいつの見えるところで動くことになるでしょう。

3は鍛冶。殴ったり釣ったりしてきます。殴り多めかも。

4はちょっと修験っぽい回復。盾が天狗くらったら、すぐ対処しないとマズイかもしれません。

5は禁呪とかしてきてちょっと仙論っぽい陰陽師。敵のメインアタ。

6は大音響持ちの神職ですが、それだけで単純に雅楽っぽいとも言えないのは、結構矢が痛いw 開幕は絶対に大音響のようです。

2015年11月26日木曜日

紅白歌合戦の出場者が発表された

今年ももうすぐ師走ですね。

いやはや、時間の過ぎるのは早いものです。

そんなわけで、今年の紅白の出場者が発表されたようなので、貼っておきます。

果たして、みなさんの好きなアーティストは選出されたでしょうか?






























さすがにアホすぎて、今日を境に当ブログの読者が半減したもようです。

2015年11月24日火曜日

装備の、購入以外でどうにかする部分が、今どんな感じなのか自分用メモ

全部寄合調べで、調べ方が悪くて間違っているかもしれないのであしからず。矢印の後ろの方が上位。



腕貫
プレイチケット購入の特典or攻城戦の春日山2・3「杏の腕貫」→月山2・3「胡蝶花の腕貫」→龍泉洞2-3「焔の腕貫」

龍2の腕貫と月山2・3の腕貫はほぼ差がないようだ。そして、杏と胡蝶蘭でさえ、それほど大差はないと個人的には思う。あと、寄合を見る限りは龍3に腕貫は無いっぽい。



指輪
プレイチケット購入の特典or攻城戦の春日山1・3「杏の指輪」→月山追加2・3「胡蝶花の指輪」→徒党依頼二条城「百合の指輪」→イザナギ(強きもの)「高天原の指輪」→龍泉洞「蒼き指輪」蒼き指輪の欠片を何個もつぎ込む

1戦で完成品の指輪がポンっと取れる可能性があるものの最上位はどうやら月山追加2・3のものなのであった。当然確率入手なので、なかなか簡単には出ないけれど。徒党依頼は数戦必要、強きものはもっと連戦が必要なのでそれぞれ面倒。龍泉洞の指輪は市で材料を買うことさえ出来るので指輪自体はすぐに手に入るが、蒼き指輪の欠片で成長させていく必要がある。




攻城戦で「天之帯」→「天之帯・一徳」→「天之帯・二徳」→上覧武闘祭天地神明の帯」天女の透糸を35個もつぎ込む

龍泉洞の指輪と同様、N上覧の帯も成長要素有りなので、とりあえず二徳はさくっと取ってからそちらに手をつけた方がいいと個人的には思う。なお、天女の透糸は取引可能なので、貫が溢れて困っているような人は、帯さえ手に入れば金の力でさっさと完成させることも(売っていない、なんていうことが無ければ)可能。



紋所
紋所価値の最高は50。
腰袋
つぎはぎ腰袋→手縫いの腰袋→南京玉の腰袋→絹糸刺繍の腰袋→絢爛刺繍の腰袋(最大価値20)

この2つの価値は領国銀(と貫:紋所)で上げられる。領国銀は毎週おにぎり500ノックで1000もらえる。



護符
道場勲札8000の分霊の依代で作る→最大価値20

メインだけ2つオワタ。



神秘石
個人的には、完全に購入する物だと思っているので省略。







改めてボスは腕貫と指輪と帯のためにやるものだと理解。

2015年11月18日水曜日

公式の2ndシーズン第二陣:奥州動乱の特設ページを、

さらっと流し読み程度に眺めてみましたが、





とりあえず、この会話だけはちょっと面白かったです。なかなか馬鹿げていてオツですw

第二陣の内容は特に頭に入ってきませんでしたが、まあOKです!!!





ちなみにそのページは→コチラ






-------------------------------
追記:運営様、とりあえず新技能の名前だけまず出すやつ(いや、1個だけは内容も有りの例のアレ)早めにお願いします。

奥州埋蔵金を探せ!のバランス調整が来たけど・・・

※今回のこのイベントに参加している方には、全く共感できない、意味不明の、ヒステリックにさえ見える内容となるでしょうが、ごめんなさい。イベントがつまらないと思ったときは「つまらないぞ」という内容の記事を書くことに決めているので、譲れないのです。







-------------------------------------


知人で参加している人が誰もいないという意味では、開催中からすでに伝説化しつつあるとも言えるあの感動的なイベント「奥州埋蔵金を探せ!」ですが、あまりの人気の無さに、運営はここにきてバランスを調整してきた模様です。














違うんだ!!!!!!


そうじゃないんだ!!!!!!





 
この間追加された巻物要素の焼き直し的な内容であることそのものに失望しておりますので、ほんの微細な難易度のテコ入れ程度ではこちらの心は全く動きません。もちろん今から内容が変わるはずはありませんが。

これで、多くの人は「やっほい!!これならやるじぇえええええ!!」などと心変わりする算段なのでしょうか?

筆者は個人的に、まだまだこのイベントはプレイ感として苦行という言葉のふさう、あまり人を惹き付けないイベントであるような気がします。・・・などと言ったら、単なるクレイマー的な意見でしょうか。

これなら、埋蔵金はたった1つだけで下手すれば最後まで誰も見つけられないという方がまだ面白かったかもしれません(筆者だけがそう思うのかもしれませんが)。昔テレビで石坂浩二とかが掘っていた徳川埋蔵金も結局出てこなかったことを思い出してみてください。そしてさらには焦燥感に満ちた汗だくの石坂浩二の顔を勝手に空想してみて下さい。ニヤケが止まらないではありませんか(いや若者は、そもそもその話題知らない)。昔、有志イベントのかくれんぼ(鬼ごっこ?)大会みたいなものに何度か参加したことがありますが、事実あれは自分が全然見つけられなかった回も超楽しかったという記憶があります。有志イベントが超面白かったのに、プロの仕事であるところの運営による公式イベントがつまらないって、それで本当にいいんですか! 何なんですか! 星の数ほど陸奥の土地のあちこちにちりばめられた埋蔵金って!

イベントとか言っておきながら、参加すると、果てしない作業への道に連行されるだけではないですか。楽しませるという気持ちが足りないのではないですか。「報酬有りのイベントやっとけば課金するだろ」とでも思っているのではないですか。つまり、ユーザーを馬鹿だと思っているのではないですか






んで、さらに言えば、クソつまらない上に報酬もマズイという点が人を惹き付けない大きなポイントになっていると思うのですが、そこにも追加を入れてきたようです。


こなかじ。









どうですかこれは。個人的には、そもそももっとおいしくてもやりませんが。





面白くないイベントは単純に面白くないと言っておいた方が次のイベント時には運営がどうにかしてくれる可能性が少しでも高まると思われますので、言っておきます。


今回は、これならやっぱり完全スルーします。


こちとらゲームをやっていると思っておりますので、次は面倒ではなく楽しめるものをお願いいたします。遊びたいのです。











--------------------
追記。


失笑も出ない。











;;;;;;;;;

2015年11月17日火曜日

さてさて次の上覧は

拙ブログに、また誰かやってきたようですぞ!

あの人は確か・・・・。




?!?!





うっ、うぐぐ、やめr(バキ、ボキ、ボカ、ブスッ、グサッ)










 
 
 
 
 
どれ、邪魔者は片付いた。ワシが、今後の上覧日程を知らせてやる。ほれ。
 
 
 
 
 
 
 
家臣の方はこうなっておるぞ。
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
そしてその次は個人上覧じゃ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
個人上覧の申込期間をよく見てみるのじゃ。
 
なんと、12月30日から正月6日までとなっておる。
 
正月6日は水曜日だから、実質5日までに登録ということじゃ。
 
すごい日程じゃのう。
 
長々帰省などしておったらアウトじゃから注意するんじゃぞ。
 
 
 
 
じゃあ、またな。
 
 
 
 
 
スタスタスタ・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・・・・・・・スタスタスタスタ
 
 
 
 
 
 
 
さて、ここからは、わたしがお送りするわよ。
 
 
 
 
 
 
上覧ってさあ、日程的には
 
個人配布→家臣→徒党自前→家臣→徒党配布→家臣→(個人配布・・・・・・以下ループ)
 
ってローテーションだと思うんだけど、
 
ってことはさあ、
 
自前装備で戦う上覧って、割合で言うと
 
全日程のうちのたったの6分の1しかないってことだと思うのよね。
 
てことは、たしかに6回に1回だけはかなり大事だとしても、あとは
 
「自前装備など上覧に関係ない」という期間の方が割合的に圧倒的に長い、というわけじゃない?
 
それなのに、
 
兎耳の館でもらえる報酬のメイン的なものが自前装備に取り付けるアイテムっていうのはさあ、
 
なんだかおかしい気がするのよね。
 
「大半の日程には関係ないもの」のために頑張るって
 
意味わかんない、ってわたしなんかは思うわけ。
 
実際あんまり交換しに来てくれるイケメンも少ないし、どうにかならないのかしらねえ。
 
暇すぎて、人の限界を超えたキモいぐらいのテトリスの名人になってしまったわよ。
 
ギブミー慰謝料だわ。
 
それとも、対人専用の兎耳古参報酬以外のアイテムの方がウリだというのかしら。
 
武器の加護なんて、陸奥のホリホリ巻物報酬でも全然人気がないし、
 
刻之巻物なんて制限時間があってすぐ終わりだし、
 
あとは改装具とか変な石とかしか無いじゃないの。
 
どれをもらえばいいっていうのかしら。
 
あそこに座ってりゃ、たまに聞かれるのよ、「オススメはどれだい?」って。
 
「じゃあ・・・・・・神脚之秘本はお持ちですか?」って言うと、大概
 
「ああ韋駄天でしょ? それ、もうもらった」って返ってくるの。
 
ここからがいつも生き地獄タイムなのよ。
 
何をオススメしろって言うの。
 
1週間、死にものぐるいで頑張った人たちに
 
「はい、腕立之極意ドゾー」なんて渡してみなさいよ。喧嘩になるわよ!!!!!
 
ほんと、意味わかんない!
 
 
 
 
スタスタスタスタ・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(ハッ)
 
 
 
 
 
すみません。
 
へんな爺さんに襲われて筆者はしばらく気を失っていました。
 
今回は、個人上覧みんな出ようぜー、という話を書こうと思っていたのですが、
 
また次回に書きたいと思います。
 
 
 
おや????
 
 
 
なぜ、
 
 
 
 
 
こんなところに、
 
 
 
 
 
 
なかなかの大きさの、
 
 
 
 
 
 
刃物が刺さっているのか・・・・。
 
 
 
 
 
 
爺さん・・・・・。

2015年11月14日土曜日

召喚のボス実装を考えてみた

久方ぶりに仙論を召喚に戻すことにしたので、すっかり忘れたボス実装を思い出すために書いてみました。

なお、巷では、開幕略式召喚・彩を実装して、玉1を式鬼転成で消費する召喚が少なくないようですが、筆者は式鬼転成に士気玉を使うのはもったいないと思っており、略式召喚・彩式鬼転成はボスでは実装すべきでないと考えている派なので、以下にそれらの技能の記載はありません。初手が式符のオールドタイプ召喚です。単なる好みの問題です。あしからず。





攻撃    準備有り属性全体術は省略)
凶荒符(特10)敵単体に強力な術を放ち、物理耐性低下状態を付与する。
    ・・・主砲。
六星殺界(上級8)敵単体に鬼道凶禍と六壬凶禍の効果を併せ持つ術を放つ。
     ・・・近接物理アタと組むとき。
○式鬼放魂(特6)式神の力を取り込み、敵単体に無属性の術を放つ。
宿曜月蝕(上級8)準備有り。敵単体に無属性の攻撃妖術を放つ。効果・極大
     ・・・自分は使わない。
式神強化
神将召喚・煌(特10)上位の式神をさらに強力な式神に変化させる。玉5。
式鬼昇叙(特7)召喚中の上位式神をランクの高い式神にする。
式神昇華(特3)一定時間、上位式神の能力が20%上昇する。

回復
式鬼換魂・煌(特8)式神の生命に応じて味方単体を回復。玉3。
式鬼換魂(特6)上位式神の生命力の半分を消費し、味方単体を回復する。
式神還魂(特4)式神を式符に戻すと同時に、自身の生命と気合を回復する。

味方強化
星読秘術(上級9)陣営技能。敵に与えるダメージを増やす(1.8倍)。効果・大。士気大玉を1つ消費。
○星読の術(上級9)陣営技能。敵に与えるダメージを増やす(1.2倍)。効果・小。士気玉を1つ消費。
▲光の壁(上級10)味方全体への術攻撃ダメージを軽減する。玉5。
憑依継承(特3)上位式神の能力を味方に付与する。

自動発動系
使役術・伍(特10)式神召還と同時に、自身に術の効果を上昇させる状態を付与する。式神が攻撃指定に従って行動するようになる。
式神昇華・改(特7)式神召喚時に式神昇華の効果を得る。使役術と重複するので必要。
操鬼法(特1)上位式神の行動速度を上昇させる。
錬星昇気法(上級7)錬星法と昇気方術の効果を同時に受けられる。
厭魅法(上級7)敵単体への妖術攻撃時に物理耐性低下状態をつける。
略式結界・弐(上級6)自身が受ける一定回数のダメージを軽減する。効果・小。
○八門遁甲・弐(上級10)全体妖術使用時にランダム2体へのダメージが増加する。準備動作を行うと、妖術ダメージが上昇する(つまり奇門遁甲+存思法のニコイチの上位)。
   ・・・妖式符時。
命中術極意(懐剣4)攻撃の命中率を上げる。効果・大
   ・・・攻式符時。

自己強化
天后宿符(特8)自身に結界を貼り、式神の生命と行動回数を回復する。
結界・伍(上級10)自身に対し結界・四、周天法・極、精神統一・四を付加しさらに味方の士気を増加させる。
周天法・極(上級3)/周天法・改(上級1)唱える妖術の属性差による威力減少を数回分だけなくす。
     ・・・術結界無視に使用。極みが消費気合が少なく、改がウェイトが短い。

敵妨害
催眠(心得5)敵単体を眠らせる。眠っている間は行動不能。
金縛り(仙道1)敵単体を一定時間行動不能にする。
魅了(心得6)敵単体を魅了し、敵を攻撃させる。

奥義
四柱推命(特10)自身の術威力を上昇させ、一度だけ特殊コマンドから式鬼発唱、光陰流水法、式鬼極盛秘術を選んで発動できる。
式鬼極盛秘術(特7)上位式神を最高ランクの式神にし、式神を強化する。
神将召喚(特6)強力な上位式神を召喚する。
式霊妖符陣(特5)敵単体に無属性の術を放ち、物理耐性を低下させる。
光陰流水法(特4)式神に強化と行動速度上昇、自身に術強化を付与する。
式鬼発唱(特4)上位式神の生命力の半分を消費し、味方全体を回復する。




脳筋思考による式符の選択
呪・癒が無くても倒せる相手ならば、攻か妖を出して単純に与ダメをアップさせるべき。守護がある敵には妖、守護が無い敵にはタゲを駆使して攻、が候補筆頭か。ただし、守護有りの敵でも自分で六星をして攻式符、という手もないことはないかも。呪や癒は、たとえ火力を落としてもそれらを出さないとキツイときに出すものである。




ボス実装例

妖式符時の実装例
凶荒符、式鬼昇叙、式鬼換魂式鬼放魂星読秘術、使役術・伍、式神昇華・改、操鬼法、錬星昇気法、厭魅法、略式結界・弐、八門遁甲・弐、奥義

攻式符時の実装例
凶荒符、式鬼昇叙、式鬼換魂式鬼放魂星読秘術、使役術・伍、式神昇華・改、操鬼法、錬星昇気法、厭魅法、略式結界・弐、命中術極意、奥義


その他の式符時の実装例(奥義に神将召喚を使う場合を除く)
凶荒符、式鬼昇叙、式鬼換魂式鬼放魂星読秘術、使役術・伍、式神昇華・改、操鬼法、錬星昇気法、厭魅法、略式結界・弐、奥義


 自動発動が多すぎて泣けますね。うーん、あと1つか2つしか入りません。ただ、黒字の2つは弱い敵には不要か。代わりに星読の術なんかを入れてもよさそうです。また、物理アタと組まないときはピンクを抜くことが可能。


入替候補
六星殺界(大概使う)、催眠、周天法・改、天后宿符


なお奥義は、弱いボスには二度手間を取る四柱推命よりも式鬼極盛秘術神将召喚を実装して、強い式をさっさと出していく方が有効かもしれません。





弱いボスには、弱いボスには、と連呼しておりますが、メイン以外は弱ボスしかやらないヘタレなのでお許し下さい。召喚は12月にいい技能もらえて当然だと思うの。

2015年11月11日水曜日

今度は、初めて配布装備の徒党上覧に行ってみた

またまた行ってきました、上覧! とは言っても、今回はひたすら睡魔との戦いでした。どうして上覧は深夜組にだけ開かれた遊び場なのでしょうか。こちとら20時頃はもう寝たいのですが(それはいまどき小学生より早いだろ)。

大会の前日に対人練習会にも顔を出してみたのですが、自前装備だと物理アタの攻撃がなかなか盾に当たらないようでした。明日からの上覧は配布装備だからいいのですが、来たるべき自前上覧のときどうなっちゃうんでしょうとドキドキしました。将来、必中物理のあの特化の地位がいまよりも上がるのかも知れません。で・・・


第15回素戔嗚之演   バーン!





第1日目 11月4日(水)


第1試合
敵構成は鎧軍鉄道密医雅。不運にも初戦からガチガチの強豪と対戦。前大会で見た記憶のある名前がズラリと並んでいる。まずこちらの回復役から落とされてキビシイ展開。その後こちらは敵を1体も落とせないままアタを全員落とされて詠唱と盾のみにされてしまい、コリャタマランと降参して早々と敗北。


第2試合
敵構成は刀芸鉄陣仏仏雅。開幕まず敵の刀を速攻で落とすことに成功。さらに雅楽も落として7対5といい感じ。しかし、なんと刀、雅楽と連続で蘇生されて7対7にあっという間に元通り。蘇生を止められないというより、誰も止めにも行ってないw それでもなんとかもう一度刀を落としたものの、またもや蘇生されるという展開。もう旗を当てればいいやという感じで片方の仏を落とすもこれはハズレ。ここで筆者が、敵が全く不変をしなくなっていることに気付くと、即座に数名が行動不能誘発系技能を使い、これがいい感じに刺さりまくる。さらにこのあたりで筆者と回復さんが両方とも殺陣がアヤシイと言ったため、アタが次に殺陣を落としたところ、これが旗大当たりで、2戦目で嬉しい初勝利。かなりの長期戦。


第3試合
敵構成は鎧軍芸鉄道仏古。アタックが純火力職3体となんだか怖い相手。まず速攻でこちらの盾を落とされる。蘇生している間に回復役も狙われ、蘇生は通ったものの直後に回復が落とされ、ここからジリ貧になっていく。最終的に4対7となったところで降参により敗北。


第4試合
敵構成は士軍芸仙密医典。なんと4試合目は、前日の対人練習会で戦ってボロ負けしている相手。嫌な予感しかない。あえて裏をかいたというわけでもなく何となく前日と同じ旗で戦闘開始。結果、ジワジワと1体ずつ落とされていき、最後まで旗を残されて0対7で敗北。力の差が歴然で、おそらく旗が分かっているのにあえて落とさないで最後まで遊ばれたと思われる(それは被害妄想)悲しい展開。




初日は4試合でフィニッシュ。



第1日目終了時順位








































チーム名は前回の「行方不明」残しであとはテキトウ。参加チームがまだこれしかありません。





第2日目 11月5日(木)



本日は10時までにメンバーが集まりませんでしたので、10時20分の回からスタートです。




第5試合
敵構成は鎧道陣陣医古能。本日初戦の相手はカブキ3の能楽入り徒党。まず先に牛歩を置くも、敵の牛歩で上書きされるという屈辱を受ける。対人ではいままで沈黙をくらうどころか狙われたことすらなかったのを踏まえて知力を捨てた結果がkonozama。敵アタ3のうち2体が自制心持ちというのが大きく、どうしても全アタを釣りきれないこともあって、まずこちらの回復役を落とされる。だが次いで敵の鎧を落として6対6。数はいっしょだが、回復無し対回復有りというのは、まあ普通に考えると不利。程なくして敵の鎧が蘇生される。さらにこちらのアタを落とされ5対7。この辺りで、能楽しかしないせいで他の詠唱と組む経験が無く古神典の祝典の言霊という技能さえ知らなかった無知のせいで、筆者はL2△にkpを繰り返すハッスルプレイ。徒党員にたしなめられる。もう1人落とされたところで降参を決意。敗北。


10時40分をわずか数秒だけ過ぎてしまって20分待ち確定。


更に、そんなタイミングで、例のこれ。





というわけでさらに20分、合計40分待ちが確定。



第6試合
敵構成は刀軍芸鉄法兵医。今度は火力が高そうな相手。詠唱無し。開幕敵の兵をミリまで追い詰めるも極楽。落としきれなかったので矛先を変えて刀を標的にしたところ、これを落とすことに成功し7対6とリード。しかしそのあとしばらくの膠着状態を経て、こちらが盾2体落とされて5対6。盾がいなければこんなにアタが豊富な敵相手では当然いかんともしがたく、敵をもう1体落とせたものの3対5となって最後は旗を落とされて敗北。






たった2試合でこの日は時間切れでした。



第2日目終了時順位











































今日は全敗でしたので、当然順位が下がりました。上覧に出場するようになって以来初の1日の日程全試合負けを経験しました。悲しいです。





第3日目 11月6日(金)



第7試合
敵構成は士軍鉄道仏医典。開幕はこちらが先に敵の神典を落とすも、続いて一点突破でこちらの回復役が落とされて6対6。さらに直後、2枚回復の敵は容易に蘇生を通して6対7となり、こちらが劣勢。次いでこちらが敵の武士を落として再び6対6となったものの、こちらは回復が出来ないのでジリ貧。そのままジワジワ落とされていき、4人目に旗を当てられて敗北。



次がこれ。








んで、気を取り直して、次。


第8試合
敵構成は刀軍芸道密陣医。開戦後何かがおかしいことに気付く。敵が6人しかいない。敵の軍学がどうやら回線落ちした模様。7対6の戦いとなる。しかも2ターン目ぐらいで体力残り8割の陰陽道をこちらのアタが一撃で沈めたところ、何とこれが旗大当たり。お早い決着での勝利。


第9試合
敵構成は刀軍鉄鉄鉄古仏。鉄砲3体構成の相手。敵のアタが偏っていると能楽としては出来ることが増える。なんとか弱体したいところ。というわけで筆者はベタに初手向風スタート。敵は一点突破でこちらの回復役を狙ってくるが、これが完全に予想通りで決め打ちの自己回復で回復役は体力マックスのままで特に問題なし。そのままなんやかんやあって、結局こちらが1人も殺されないまま順番に6人落としたところでようやく旗を当てて勝利。


第10試合
敵構成は芸芸芸芸芸仏雅。芸5人という特殊編成の相手。開幕敵はウェイト1の攻撃×5>大音響>ウェイト1の攻撃×5と、こちらに何もさせないまま10連続攻撃の激しい立ち上がり。ところがこちらは能楽入りなので、盾がその攻撃を全て受け止めて、まあまあ減らされたものの特に誰も死なず。ここでようやく動かせてもらえたので筆者は初手堅陣。ここまで来れば敵には盾がいないので1体ずつ落としていくだけとなり、結局こちらが誰も死なないまま5人目に旗が当たって勝利。


第11試合
敵構成は刀鉄陣密仏通雅。本日最終戦は回復3枚の相手。まず最初にこちらが鉄砲を落として7対6と優勢をつかむも、すぐに蘇生を通されてしまい7対7に逆戻り。しかしこちらは勢いを落とさぬまま刀、殺陣と落としていくことができ、その殺陣が旗大当たりだったため勝利。4連勝。




第3日目終了時順位








































前日下から2番目まで落ち込んでいたのに、今日は結構上りました。






第4日目 11月7日(土)


本日はわがチームで一番強者の方がお休み。ということで、成績的には、この日が一番ひどかったww 前の日に順位を上げた結果からくるマッチングのキツさもあったので、仕方がありません。



第12試合
敵構成は鎧軍道陣密医雅。鎧の方が固いわ釣りが強力だわの強者。結果、こちらのアタックが敵鎧自体を落とすことも他を狙うこともどちらも出来ないまま、逆にじわじわ3体落とされたところで、降参で敗北。


第13試合
敵構成は軍召仙陣暗仏雅。軍を除くと盾がいないという構成の相手。開戦ほどなくして、お互いに回復を落とした形で6対6となるところまでは五分っぽく戦ったが、アタ数の差が大きく、その後はこちらだけが1体ずつ順々に落とされていき、0対6で敗北。


第14試合
敵構成は士軍鉄道医仏典。回復2枚構成の相手。開幕速攻でこちらのアタが1体落とされるもこれは蘇生。次に盾が死にかけるもなんとか命拾い。しかし、次に回復を落とされてしまい、これは大ピンチ。結局そのままさらに2人落とされて旗当たりで敗北。


第15試合
敵構成は刀軍芸鉄道陣医。詠唱は陣ができるので神職も能楽もいらないぞという構成。アタ5と言ってもいい構成の恐ろしさ。最初にこちらのアタを落とされるも、これは蘇生。しかし続いてこちらの盾2体を軽々と落とされてキビシイ中盤戦。ここで敵の芸をようやく1体落として5対6とするも、ここから後はこちらだけが順番に落とされていき、最後まで旗が残ったものの0対6で敗北。


第16試合
敵構成は鎧軍鉄道密仏古。開幕からこちらは殺されては蘇生、殺されては蘇生を繰り返すが、とにかく敵が流派生命上積み有りでなおかつ回復2のため、分厚すぎて1体も落とせない。そのままこちらの回復役が落とされたあとはいつものジリ貧モードに突入で、3人目に旗が当たって4対7で敗北。


第17試合
敵構成は鎧陣道密医古能。昔からずっと思っていたのだが、能楽は古神典と相性がいい。なんかやってくるぞと思いつつ開幕。どちらも牛で絶縁をつけたので、序盤から地勢が全くの無意味。能楽の筆者はkpと詠唱だけやってろ的存在に落ちぶれる。んで、早々にこちらの回復役を落とされてしまったあとはジワジワと殺されていき、3人死んだところで降参で敗北。







我がチームで、試合前に敵の特化を調べているのは今回筆者なのですが、試合前のあの作戦会議みたいな時間で順番に敵の特化を言っている最中に、なぜか我が徒党のメンバーは「敵に医いる?」「軍はいる?」とか聞いてくるので、とても困ります。順番に敵7人の特化を全員残らず言っているわけですから、単純に最後まで見てもらえればそれでわかることなのに、途中でこんなことを聞かれてもツライです。あのNを使ってスパイしたことのある方はご存じのように、敵の特化が一覧で見られるわけでは全然ありません。敵1人1人の技能実装を地道に順番に見ていくしかないのです。しかも対象のPCを選ぶと、装備を見るか実装を見るか聞かれたりしてさらなる選択があったりするので、それなりに面倒なのです。それを1人1人順番に開いていくしかないのですから、その作業中に、「あるはずのない敵7人の特化一覧表を奇跡的に見ている人」のように聞かれても、かなり困ります。。。。。。。





客席(?)の人がわけわからん会話をしていたので切りましたが、こんな感じです。




・・・いや、いいんです。でも・・・できれば聞かないでほしいですw ささやかな願いですw





さて、次の試合前の話。いつもどおり敵の特化をメンバーに報告していたとき、「この相手は前にも戦った?」だとか「前の時は能楽がいた?」だとかの話題が出たので、そちらにも呑気に答えていたところ、思ったよりのんびりしすぎてしまい、装備(腕貫)や丹や実装の準備が終わらないまま開戦直前となり、個人的に大ピンチに!! 能楽は相手の構成によって使える技能が変わるので、筆者は試合ごとに実装を毎回変えているのです。ところが、ヤバイ!と焦りつつ急いで技能変えしていたところ、なぜなのか筆者に党首が飛んできました。「ん?何コレ?」実は、筆者は毎回実装をいじらないといけないにも関わらず敵の特化を見る係も引き受けていたので、旗を変える仕事だけは他の人に頼んでいたのですが、このピンチのときに、どういう意味なのかわからなかったのですが党首を投げられてしまったのです。「いやちょっと今無理だよ」と言いましたが、そんなことを言っても渡した相手が自分で党首を取り返すことは仕様上できません。どういう話の流れで筆者に党首を飛ばすことになったのかは実はチャットを読んですらいなかったのでわからないのですが、いずれにしても、しょうがないので技能を変え終えてから急いで旗の設定のところを開こうとしました。開こうとはしましたが、しかし、残念ながら間に合わないまま開戦してしまいました。ほらあああああああ。ところで、後で聞かなかったので未だに分かってないのですがこの党首変更は何の意味でした?w もう終わって何日も経っていることですし当然怒りとかは全然ないんですが、単純に疑問だけが残っているので今度だれか教えて下さいw



第18試合
敵構成は軍暗陣医仏雅能。盾鍛冶が旗で開戦。すぐに旗を落とされて敗北。(対戦相手の方すみませんでした。ただ、舐めプレイではないのです。馬鹿にしているわけではないことだけはお伝えしておきます。すみませんでした。お許し下さい。こんなことをやらかしてしまうぐらいわれわれが弱いのです。)









まあこの記事は初心者講座の延長で書いているわけですから、こういうことは気をつけましょうという話だということで。



第4日目終了時順位




一昨日に続いてまたしても全敗で、かなりの急降下でございます。頑張っているからそれでいいんです。いや、何か違うな。ゲームだから、面白い遊びでさえあればいいんです。そなかじ。




第5日目 11月8日(日)



揃うのが少し遅れて10時20分の回からエントリー開始。

で、最初がこれ。








第19試合
敵構成は刀刀芸道陣密医。刀が並ぶとなんとなく怖い。敵の刀落ちる、こちら盾落ちる、こちら盾蘇生、敵の刀蘇生、敵の医術落ちる、と展開して7対6、敵の回復を1体落とせてなんだかいい感じになる。そのままこちらの盾を殺されたり蘇生を通したりしつつ、順番に敵を残り2体まで倒したところでようやく旗を当てて勝利。


第20試合
敵構成は刀士鉄鉄道仏古。最初にこちらの盾を落とされるが、これは程なくして蘇生。次に敵の武士を落とすもこれもすぐ蘇生されて、再び7対7。なんだか両チーム粘ってる感じ。・・・と思っていたところ、こちらの刀鍛冶が敵の道に解放一発。これが即死の上、旗大当たりで突然試合終了。勝利。

第21試合
敵構成は士軍道仙陣修古。こちらが先に1体落とされるもこれは蘇生で7対7。ここまではいいが、軍仙修あたりにグチャグチャにされてよくわからないうちに盾>回復と落とされて万事休す。バンバン落とされていって2対7まで行ったところで旗を当てられて敗北。

第22試合
敵構成は鎧軍鉄道暗修雅。敵の鎧落ちる、敵の修験落ちる、と展開して7対5と最初はいい感じ。しかし直後、こちらの盾とアタが落とされ5対5の同点。こちらだけ回復が生きているので少し有利かと思いきや、術封じや、ランダムによる詠唱タゲ不可などで、敵はこちらの回復を機能させない。そうなると敵の方がアタの数が多いので、キビシイ。敵の軍を落とし、さらにこちらは盾を蘇生するも、その隙にアタと神を落とされて、4対4の接戦。いや、数だけは接戦だが、こちらはアタが全滅なのでどうやら不利。ここで、こちらが神を落とされているところにつけ込まれて、敵が子守唄。これが刺さりまくって、ほぼ絶望的。結局そこからさらにポンポーンと2体落とされて、旗当たりで敗北。


 



第5日目終了時順位










































順位表全体を見渡すと、いろいろとあちこちが接戦です。もう参加徒党が増えないかな?と思っていたら1つ増えました。そして、筆者の目標の39位超えはどうやら達成できそうです!(ビリでも達成という悲しさ)





第6日目 11月9日(月)



本日は7人揃わなかったのでお休みになりました。

筆者はどっぷりと風邪をひいたので、観戦も無しですぐ落ちて寝ました。


第6日目終了時順位



















































第7日目 11月10日(火)

何と!













残念ながら、最終日も人が揃わずそのまま終了となりましたw

無念w



最終順位





































この日もすぐおちて寝たので、これは、翌日発表の、規定試合数に到達していないチームが消えたバージョンの順位表となります。



優勝チーム始め入賞された方々おめでとうございます。そして出場された方々、1週間お疲れ様でした。筆者は、今日から早く寝ることができることが一番の喜びだったりします(じゃあ、なんのために上覧に出ているのかw)。コーエーさん、筆者が寝不足で過労死する前に、早寝組でも上覧に参加できるような配慮をいただけるとたいへん嬉しいです。





余談ですが、敵に雅楽がいたのは22戦中9戦だけでした。半分以下です。これは主に下位としか当たってないからなのでしょうか。上位はどうでしたか。誰か教えて下さい。




というわけで特に面白いことは起きませんでしたが、「いつもの人」様、このぐらいで許して下さいw

2015年11月5日木曜日

第15回素戔嗚之演関連記事まとめ

1日目

ぽやぽや、してますか?様   第14回・素戔嗚之演?

黒白混淆(メイソウアマソウX)様   15回目ぽい素戔嗚之演1日目 しっかりしろ!寝たら死ぬぞ!!

ももたの野望様   上覧 初日

さきょん悶絶様   上覧開幕!~スタートダッシュ出来るかな?~

国家安康様   上覧水。

「くれよん一門ブログ」様   上覧参戦!

扉を叩け様   1日目終了 参加者数は224名くらいかなの巻。




2日目

さきょん悶絶様   上覧2日目!~応援しながら観戦~

黒白混淆(メイソウアマソウX)様   15回目ぽい素戔嗚之演2日目 試合開始直前の駆け引き(?)

扉を叩け様   上覧2日目 吉と出たかな構成変更の巻。




3日目

戦国一睡の夢様   上覧開幕。

国家安康様   上覧金。

扉を叩け様   上覧3日目 登録忘れと本命軍学の巻。





4日目

ももたの野望様   上覧4日目~

RYUKYU DENBU R様   足利市とか上覧とか

国家安康様   上覧土。

国家安康様   上覧金星。

黒白混淆(メイソウアマソウX)様   15回目ぽい素戔嗚之演3-4日目 30徒党しかない弊害

さきょん悶絶様   メンバー同士対戦の観戦が楽しみです?

扉を叩け様   上覧4日目 連敗からの連敗の巻。





5日目

国家安康様   上覧日。

ももたの野望様   見事な負けっぷりっ





6日目

ぷるっこの信onプレイ日記かも…様   上覧中でしたよ~

のぶおんにっき様    上覧でてるよ、16位くらい

さきょん悶絶様   さきょんあらぶる!!~念願の上覧初勝利~

稲垣ご服店(規模縮小)様   上覧観戦

国家安康様   上覧月。

仙論羅刹の仙道煉丹記様   上覧開催中?

上覧ないと 更新しません ><様   素戔嗚の宴




7日目

戦国一睡の夢様   上覧閉幕。

黒白混淆(メイソウアマソウX)様   15回目ぽい素戔嗚之演 終わったのでとりあえず

さきょん悶絶様   おういえ史上初の快挙!上覧団体戦入賞!

ももたの野望様   上覧閉幕-記念撮影-

国家安康様   上覧終了。

ぷるっこの信onプレイ日記かも…様   上覧優勝しました^^

のぶおんにっき様   上覧参加者さまがもっと増えて欲しいとおもう

「くれよん一門ブログ」様   7日間お疲れ様でした(∩´∀`)∩

扉を叩け様   上覧~最終日の巻。





動画

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs猫が行方不明
※初戦ゆえに超下位のチームが最終的に優勝するチームにぶち当てられたかわいそうな動画なので、これだけは見ないで下さい。何枚ハンカチがあっても足りません。決して自分が出ている上にミスっているからではありませんw

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsGEIGEIGEI

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsぬれっちFC

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs娘は小学一年生

【信長の野望online】 上覧武術大会♪  しゅぽしゅぽvsぱくぱくモリモリ

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs八重桜・綾

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs1ターンで決める

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsおでん戦記

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsぱくぱくモリモリ

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsワーワー

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsワーワー

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsワーワー

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsぱくぱくモリモリ

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅいぽvs天下無双
(タイトル原文ママ)

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs八重桜・綾

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs序曲

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs娘は小学一年生

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsワーワー

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsぱくぱくモリモリ

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs八重桜・綾

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs天下無双

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs皆大好き妙法院

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs天下無双

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs八重桜・綾

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs777

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsまさおが不明

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsおでん戦記

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs娘は小学一年生

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs777

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsワーワー

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs777

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs娘は小学一年生

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsイケタニ栽培中(兄)

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsぬれっちFC

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvsぬれっちFC

【信長の野望online】 上覧武術大会♪ しゅぽしゅぽvs八重桜・綾




見つけ次第追加予定。

2015年11月4日水曜日

初心者講座 12貫500文で領国銀を1000枚買う方法

※仕様が変更して、ここに書いてあることはできなくなりました。というわけで→ココ







今から書くのは、その週に全く生産していないキャラで出来る方法です。ただし、「全く」ではなくとも「あまり」生産していないキャラなら、準じたことはできますが。

(と書くだけで、多くの人は、このあと何を書くか想像がつくわけですが、めげません)

「とにかく生産はよくわからんから、やらない!」と生産関係からかたくなに目を背けている方向けに、「これなら分かるだろ!」というぐらい丁寧に書きますよ。







①茶店主のおっさんに話しかけます。



ちなみに、この人に話しかけたはずなのに・・・
 




なぜかウィンドウ内ではこんな顔になったりします。












どう見ても同一人物に見えませんが、これはコーエーがユーザーを馬鹿にしているだけでそれ以上の意味はおそらく無いはずなので、特に混乱しなくてもOKだと思います。「らっしゃい」じゃねえよ!まず、お前誰だよ!などと叫ばなくても大丈夫です。筆者も信Onを始めて最初の数年は、これは突然謎のオヤジが脳に直(ダイレクト)で語りかけてくるSF的イベントだと思っていたのですが、どうやら違うらしいということにようやく最近気付きました。難しいゲームです。









②米と水を両方500個ずつ買います。















たぶん(20文×500=10貫)+(5文×500=2貫500文)=12貫500文ということになると思います。なお水は、もっと安く手に入れる方法もあるかもしれませんが、ここでは省略します。




③おもむろにメニュー1>稼業>生産>共通:生産>食料>おむすび、と進んで、おむすびを500ノックします。


食料レシピの一番上です。










言うまでもなく連射機能付きのパッド等があると楽です。無い人は高橋名人の心で頑張って下さい。もしかすると、「ああ! 高橋名人に生まれなくて本当に良かった!!」という親への感謝の境地にたどり着くかも知れませんが。


なお、途中で袋が満杯になることも大いにあり得ます。茶店主におむすびを売るか、倉庫に走っておむすびをしまうかなどして、その危機を何とか乗り越えて下さい。


細かいことを言うと、ここでおむすびをN売りすれば実際にはトータルで12貫500文もかからないということになりますが、記事の題は、面倒なので絶対に絶対に絶対に直しません



終わるとこうなります。




筆者は個人的には、冒険0ptの放置キャラでもこのようにこれだけは欠かさずやっております。

おむすびは価値が最小の「1」なので、これを食料として持ち運ぶとすると大量に持たねばならずかさばるので人気がなさそうということで売り子に置いてもあまり売れないと思いきや、「補給物資・支給品」というアイテムの中間材料になったりするからなのか、全く売れないということもないようです。しかし、買う側としてはNから買っても4文なのでわざわざ市司で検索するのが面倒という人もいるでしょうし、売る側としてもこんな利益の少ない物で売り子20枠のうちの1つを埋めてしまうのは金策的にはそんなに得策でないはずです。というわけで、おむすびは基本N売りで構わない気が個人的にはします。





④次の水曜日を待つ。

各自、ボランティア活動をしたり宇宙遊泳をしたり献血をしたり「徹子の部屋」に出たりして時を過ごして下さい。バリーバ船長&佐伯を見るのもいいかもしれません。

※参考





いま見ても前衛的です。





または「路上のギリジン」を完コピするのもいいかもしれません。

※参考





ちなみに筆者は、とっくに全部覚えています。








あとまあ、信Onをして過ごしても構わないでしょう。























たしか、最新バージョンはこれですかね。絵の意味が全然わかりませんが












⑤水曜日が来てメンテが開けたらNPC評定衆補佐に話しかけ、「貢献俸禄」>「貢献俸禄を受け取る」と進む。


これで領国銀が1000もらえます。




バビーン!(今日もまた擬音がおかしい)











簡単なので、筆者は全キャラでもらうようにしています。








なお、実際には、作るものはおむすびでなくても全然構いません。とにかく生産部門の貢献Ptを500稼げばいいだけです。それなのにこの記事で作る物を「おむすび」として書いた理由は、


1、どの稼業を取得していても(稼業無しでも)関係無しに作れる。

2、例えば「行李飯」の500ノック分の材料は紐2500、竹5000、米3000、清水3000となる。これをいっぺんに持つのはキツイはず。というわけで「おむすび」は500ノック分の材料が比較的いっぺんに持ちやすい。


それだけです。


あと、ちょっと生産をしたけれど貢献度が500には届いていないキャラのために、500-(現在の貢献度)で、ptを補うために買うべき材料数が簡単に計算できるのもグッドです。つまり、生産キャラで何かおむすびとは別の作りたい物がある人は当然それを作った方がいいわけですが、そのキャラの貢献度(生産部門)がメンテ直前の火曜日になっても500ptに到達していない場合、足りない数だけおむすびノックで補完する、というようなことをするのにも都合がいいということです。






そんな訳で別記事でも何度も書いていてくどいですが、領国銀は、紋所の生命・気合を増やす、武功に変えて紋価値を上げる、腰袋の継ぎ糸に変えて腰袋を成長させる等々直接的にキャラの成長に使ったり、緋色・領国産の羽や極上素材などに変えて市で売りさばいて貫を得る等々間接的にキャラの成長に使う糧としたり、いろいろ用途があってなかなか大事なポイントですので、もらえるものはもらっておきましょう。連射パッドがある人は武技を1周するより絶対に楽ですね。




なおこの記事を上げた今日は、上覧週の初日であります。というわけで今週は、貢献度等の凍結週のはずなので、上に書いたことはおそらくいっさいできません。来週からやって下さい。





というわけで、なぜか思ったよりも羽素材や極上素材の相場が下がっていかないので、あえて「今さら感」たっぷりのこの内容を記事にしてみました。すっかり時代遅れの内容ですが、お許しを。今の時代は、もうとっくにみんな、最低でもキャラ数×1000の領国銀を手にしていますからね!








-------------------------------

記事の題からズレますが、冒険貢献度の方は53pt稼げばMAXのようです。さっさと倒せるボスを何度も撃破すれば、決して届かないptではありませんね。ちなみに、筆者が弱ボス連戦コンテンツと言って思いつくのは忘却1層とかなのですが、1層ボスは1~5どれでも1戦で2pt入りますので、5周+2戦すれば、こちらも翌週に領国銀が1000もらえます。余談ながら、6周すると週刊3000ptも終わらせられるので、一石二鳥でオススメです。



合わせて領国銀2000、大きいですね。昔の苦労は何だったんだ、という気もしますが、腰袋あたりがなかなかマゾイので、今の方がどちらかといえばいい状況なんだと思うことにします。