2016年1月30日土曜日

PV3万人突破記念 第1回ランニング王決定戦


 BGMはこちら







またしても1人の王者が決定する瞬間が近づいて参りました。誰も来なければ筆者が優勝シリーズ第3弾。クイズ王、能楽王と来まして、ついに今回は皆さんお待ちかねのランニング王決定戦となります。戦国の世で最も足の速いのは誰なのかが、いよいよ決定します!




第1回ランニング王決定戦


内容:徒競走

日時:1月30日(土)22時0分ごろ

参加資格:基本的に不問

エントリー方法:1月25日23時までに、この記事にコメント(要キャラ名/例「鳳梨ベッケルでエントリーします」)。

優勝者への副賞:妖注杵99×8個(転売OK)  ※参考価値:この記事執筆時の市での最低価格490貫×792個=388,080貫

スタート地点:当日開始15分前ぐらいになりましたら、私設「ランニング王」へお入りください。そこで発表いたします。ゴールも同様です。

ルール1:参加者は全員徒党を組むことになります(よって、別キャラと徒党を組んで強行の隊列を使うことはできません)。

ルール2:スタート前に、筆者のキャラに向かって少し離れた所から所在移動を5回消費してもらいます(競技中、所在移動は使用できません)。

ルール3:野外技能や装備に付けるアイテムや家臣のアレによって足を速くすることはOKです。

ルール4:ゴールは筆者が指定した筆者のサブキャラとなります。その対象への所作を以てゴールといたします。なお、ゴールは座標(例:ろーヘ右上、みたいな感じ)しか教えません。

ルール5:参加者が8名以上の場合、筆者が勝手に組み合わせを決めて予選を行います。

鉄の掟:筆者以外に参加者がいない場合は、筆者が初代ランニング王となって未来永劫語り継がれることとする。なお、誰も来なくても、筆者1人で大会コースを颯爽と走るものとする。

参加者上限:14名先着順予定。万が一いっぱい来たらまた考える。

何らかのゴタゴタが発生したら:筆者による大岡裁き。文句を言ったら失格

ご注意:参加するとこのブログに名前が出てしまう可能性があります。OKな方のみで。

本大会の極悪性について:薄々お気づきの方もおられるかもしれませんが、スポンサー権限で筆者だけが前もってスタート及びゴールを知っているという不公平極まりない大会となります。ただし、最終的に負けた方がブログ的においしいとも思っているため、実際のところ、丹念に練習走行を行うなどということはないでしょう。なお筆者が優勝した場合のみ、何か申し訳ないので準優勝者に妖注杵99×4個を差し上げます。

注意:筆者がもし大会前に紀伊くんだりでうろうろしていても、本大会の競技コースとはおそらく関係無いと思われますので、気にしないで下さい。



----------------------------------------------------------------
追記 1/25 18:05

まもなくエントリー締め切りです。今のところ決勝一発勝負になりそうですので、さくっと終わりそうです。西宮神社で行われる開門神事福男選びみたいな感じでヨーイドンで走って終わりのささやかなイベントです。当日急に予定がダメになってもドタキャンでOKですので、とりあえず出ようかなという方はエントリーしておいて下さい。

-----------------------------------------------------------------
追記 1/25 真夜中

エントリー締め切りました。

エントリーいただいた方々、本当にありがとうございます。少なくとも能楽王よりは参加者が多いので、筆者も走り込んで体を絞っておきたいと思います。


-----------------------------------------------------------------
追記 1/29

大会前日になって、ようやく賞品を作り終えました。















妖注杵1個につき砂金が10個というのがキツすぎる。


んで追加参加者若干名募集










---------------------------------------------------------------------
追記:1/30 大会後の、さらに合戦の夜の陣終了後(日付変わっているから1/31か)

結果報告のコーナー



BGMはコチラ


-・-・-・-・-・-
いちおう上に「ご注意:参加するとこのブログに名前が出てしまう可能性があります。OKな方のみで。」という注意書きがあったわけですが、「やっぱりダメ!」という方がおられましたらコメント等でお知らせ下さい。直します。
-・-・-・-・-・-



先日、今回の参加は能楽王よりも多い、と書いておりましたが、実は能楽王の2人よりはいちおう多いものの、だからといって決して多いとはいえない3人(含む筆者)のエントリーだったのでした。

ところが、参加者のうちの御一方(おひとかた)が知人さんを呼んでくれるということで、急遽4人に参加者が増えました。アリガタヤ!!








登録関係ないというか、この記事の少し上にきちんと追加参加者若干名募集と書いてありますから、ルール的に言っても、何の問題もありません。




そんなことがありつつ、定刻をちょっと過ぎたあたりで全員揃ったので、まずはいきなり場所の発表です!










さて、4人しかいないイベントでも、仕切るとなると、緊張していたようです。













右と左の区別もつかないというチンパンジーぶり。ハズイw






なんだかいい人ばかりというのが一瞬で伝わったので省略してもいいような気がしましたが、いちおうルールに書いておいたので、まず全員で徒党を組んで、これ。








みんなピョンピョン飛んでくれました。




ここまで来ますとあとは、ゴールを発表してヨーイドンするだけです。









いよいよゴールも告げられました。温泉の中の葡萄です。





スタート前に、ちょっとはしゃぐ筆者。














もし筆者が優勝したら2位の人に渡すと言っている以上、渡さないという未来は絶対に無いわけで、あくまでもこれは、軽いヒールを演じて場を盛り上げているのであろう筆者(いや、愛想笑いを誘うだけでそこまで盛り上がっていない)。




とかありつつ、いよいよスタート!







スタート!!!!!!!!!







スタート直後は完全に団子。



















ところが、徐々に分かれます。














少し斜め上にあがっていくべきところを真西に進んでいるポンコツの筆者。




ただ、間違いなく必死です。






しかし、





















どう見ても人の後ろを走っていることは否定できませんwwwwwwww


ここで、雲居氏だけが明らかに1人コース取りが違うことに薄々気づく。












そうだよなあ、もうちょっと上の方走ってないと駄目なんだよ。ということで、ぐいーんと迫るように走ると、






(自分だけMAPにゴールw)








たぶん、この瞬間どうみても2位までは順位が上昇している!!あと1人抜けばOKじゃないか!!





でも、



















抜けないかああああああああ。


と、ここで・・・










なんだかこのあたりで地図を見すぎたのか、なぜか体の向きが右下。おーい、もうちょっと右上だよー、自分!!!


だいじょうぶかな??

































気付くと、登れない壁に突っ込んだまま、素敵なその場足踏み。なんというタイムロス!!!!

違うんだ!!!!

走る大会なんだよ!!!ベッケル!!!!!!!





どうなった??










1位が独走になっていて、自分は後ろに追いつかれている!



ところが!









なんと、雲居さんの黄色点は少し左上の方に行っている。まだ、ワンチャンあるか???










見にくくて申し訳ないが、とにかく終盤に来て接戦!!!!





ところが、まだ筆者の目には温泉の「お」の字も見えないうちに・・・・






























それどころか、いつの間にか最下位に落ちていたらしく、










右にチラ見程度に見えているのがゴールの葡萄。












MAP越しのボヤけた画像しかなくて申し訳ないが、どうみても全員筆者より前にいるのであった!!



結局、筆者が葡萄をタゲることができないうちに・・・












ガビーン!!!!!!!


全員が葡萄をロックオンしているという結果に!


自分だけがあらかじめコースを知っているというウルトラハンデにも関わらずこの有様!!


なんという体たらく!!!!



















・・・だがしかし、

ここでルールのおさらいを。













?????





みなさん! 矢印の入ったチャットというのは、果たして所作でしょうか???








かくして・・・



















!?!?













さらに・・・














言いがかりのような屁理屈を語り始める極悪な筆者と、その無茶苦茶を受けいれてくれる優しい皆様。ただ、これだけは言わせて下さい。さすがに筆者も、心は完全に痛いです。






しかし無情にも、順位は次のSSの左側の赤字のようになりました。

















雲居さんはまさかの最下位。「発見しました」のチャットは2位と結構差をつけての圧倒的1位だったような気がしますが、残念ながらルール上は、違うことをしているうちに抜かされただけ、ということになってしまうのでした。ちなみにこの方は、コメント欄のエントリーコメに書いてあることから判明するように、実は前回の能楽王で優勝されている方なのですが、今回は惜しくも2冠を逃しました










どう見ても絶対みんないい人じゃんかあああ(筆者以外)。本当は筆者がビリであるような気しかしませんが、ブログにオチができるようにみんな泣いてくれました。感謝いたします。この方々と、また遊びたいです(とか言いつつ、そもそもいつも生産しかしてないのは何なのか)。







さて、これ。









準優勝は何と、事前にエントリーされた方々の中の誰かではなく、当日人が少なくて呼ばれた方ということになりました。













楽しかったので、本当は妖注杵だけのところを何となく賞金もプラス。




















それにしても、

優勝・・・最初からゴール知っていて有利&本当はビリ?
準優勝・・・当日飛び入り

暴動が起きなくてよかったです。

まあ、「全員が賞金を同額ずつ出し合って優勝した人が総取り」というルールではない以上、スポンサー権限でこのぐらいズルくても神様は許してくれるでしょう! ・・・許してくれるといいなw







終わったあとちょっとおしゃべりしたりしつつ、後は解散となりました。というわけで、

参加していただいた方々、本当にありがとうございました。







付録:
信On界の王座一覧(敬称略)

初代クイズ王 鳳梨ベッケル
初代能楽王 草刈陣介
初代ランニング王 鳳梨ベッケル new!




次回はあなたが王になるかも?

4 件のコメント:

  1. 上杉家の帰参者2016年1月21日 22:29

    某ブログよりここへ誘導されてまいりました。
    2年ぶりに帰参したわたくしめが、この激変した戦国の世を生きていく術が事細かに記されておりました。
    思わず言葉が漏れました「…あ…あなたは神か(号泣」
    ハイパーインフレな経済状況と謎のパズドラシステム…勇気を持って立ち向かっていけそうです。
    所属していた一門が消滅していようとも、旧知の遊び仲間がただの1人も残っていなかろうとも、
    強く生きていきたいと思います。

    残念ながら当日はアレがアレでどうにもこうにもなのでわたくしめは参加できませんが、
    能楽王決定戦と同様に、ランニング王決定戦も大盛況となりますことをお祈りいたしております。
    寒い日が続きますが体調など崩されませんようご自愛くださいませ。
    それでは失礼いたしますm(__)m

    返信削除
    返信
    1. 誰も知らない無名ブログにお越しいただきありがとうございます。
      「この激変した戦国の世を生きていく術が事細かに記されておりました」というほどの内容は
      拙ブログにはどこにもないような気がいたしますが、
      何かが役立てたのならば、それは幸いでございます。
      なお、
      初心者講座系の記事の中には、
      少し内容が古くなっているものがございますので
      その点お気をつけてお読みいただければと思います。
      コメントいただきありがとうございました。

      削除
  2. ぜひ参加させて頂きたいです(^^)/
    ユーザーイベントと聞いて駆けつけましたw
    今日から走り込みを始めないとw

    返信削除
  3. 参加希望です。能楽王に出てた草刈の別キャラになります。

    返信削除