2016年2月5日金曜日

有志イベント「~安土は燃えているか~オークション@安土・陣」

※この記事は一番上に上げています























来たる2月13日に有志イベント「~安土は燃えているか~オークション@安土・陣」というのが開かれるそうです。



主催者ブログによる公式告知ページは→ココ



月日 2016年2月13日 土曜日 21:00~
場所 安土・陣(帰参者推奨)
メインイベント オークション(22:00~)+市 
サブイベント ミニおしゃれコンテスト(21:15~、教会予定:変更有るかも)



関連して、ただいま募集中なのは

・オークション出品者(締切は2月12日0時頃)最高金額落札商品を出した方に副賞がある模様。
市参加者
・サブイベントミニお洒落コンテスト出場者
・宣伝協力者(ブログ等で)・・・この記事もそうですな
・当日レポーター

などなどっぽいです。




主催者の方はたいへんだろうと思いますが、今から楽しみですね!どんどん参加して、みんなでイベントを>>信Onを盛り上げていきましょう!


なお、コメントに「恥をかかせおって!」というお褒めの言葉を頂いたときとはこの記事の文面が変わっております。前に何が書いてあったのかはいっさい詮索しないで下さい。




------------------------------------------------------------------
後記:このイベントは終了しましたよ!

ちなみに筆者はこの日、21時をそこそこ過ぎてからインしたせいで、

最初は陣が満員で入れませんでしたが、

別安土にワープさせるN(本名:遷界修験者)に

数回ほど「話しかけてはキャンセル」を繰り返したところ

結構すぐに入ることができました。

本当は売り子をお願いされていたのですが、

何も売る物がなかったので、できませんでした。

やり方を説明させておいて非道い仕打ちです。

そして、ある物をオークションで競り落とそうと予定していましたが、

そのブツの順番より前に、すやすや寝てしまいました。

すやすや。

「歩く10億貫」と呼ばれている筆者が本気を出せば、

おそらくそのブツは余裕で買えたと思うのですが、

まあ子供の寝る時間に眠くなる人間なので、仕方がありません。

あれでも、いつもよりは結構起きていた方です。

というわけで、そんな感じで途中で戦線離脱した人間目線で言いますと、

個人的には今回のイベントのハイライトはオークション前のモスラの歌でした。

・・・あとで怒られます。



- 完 -

2016年2月3日水曜日

なぜだ、なぜだ、なぜだ

なぜ鬼合戦と家臣上覧をぶつけるんだ!

もうどっちもやる気起きねーよ!!  ぐぞおおおおおおおおお!!!

身内で14人集められない人用の私設「降参の祭」というのがあるらしいので、

そこに入って鬼合戦はポイントだけもらって終わり、上覧はスルーだ!!!

もう嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い嫌い!!!

2016年2月1日月曜日

鍛錬奥義物の武器の出品数を見て生産プレイヤーなら瞬時に考えること

ちなみに今朝はこんな感じでした。数は出品数。10でも20でもなく15以上で切った理由は特にありません。なんとなくです。
















一見、「なぜあれよりあれが多いの!?」とか思うところが何箇所もあるように思えますが、それは需要の多さとは別の要因も働くから仕方がないのです。ちょっとここで寄合を泥棒します。






































言うまでもないかもしれませんが、単純にもともとの補正値が異なるので、回避補正武器においては錫杖が槍の次に多くなったり、命中補正武器においては妖刀が一番になったりするわけです。つまり、作りやすさがかなり違うわけです。



というわけで、数値の高い回避補正武器を最も作りやすい武器は、錫杖ということになると思います。これは、もしかすると、来たるべき自前上覧のときに一つのポイントになるかもしれません。根拠は、前回の上覧前に参加した対人練習会で物理アタが「攻撃が全然当たらない!!!」と悲鳴を上げていた強烈な記憶です。まあそれは練習会だけで、本番はそのときは配布装備だったのですが。


ここでクイズです。簡単なので制限時間は2秒です。


信Onにおいて、槍も錫杖もどちらも装備できない唯一の職業は何でしょう?


ハイ、時間切れです。正解はもちろん忍者です。まあ神典(これは職ではなく特化だが)などのように現実的には槍や錫杖を持つわけにはいかない職なら忍者以外にもいるわけですが。ちなみに、忍者が装備できる現役の武器種の中で一番回避補正の基本値が高いのはおそらく妖刀ということになると思います。







さて、自前上覧において徒党全員が回避装備に身を包むと、一体どういうことになるでしょう。勝手に無責任な想像をさせていただくならば、鉄砲のような純粋な物理攻撃特化はもしかするとこのままだといささか地位を下げるかもしれない気がしないでもありません。



ところが、命中補正の高い鉄砲というのは現状だとそれほど売られておりません。ということはどういうことかというと・・・まあ、鉄砲だけではないかもしれませんが、ここから先は、もし大金を掴みたいならば御自分でお考えいただければと存じます。相手に物理がいるかどうかで着替・・・めまいがしてきました。妄想失礼いたしました。